中居正広さんのドラマ一覧(感想)

■このページの総閲覧数:5,148PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 是非ドラマの率直なご感想をお寄せ下さいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

このページでは中居正広さんが出演されたドラマの感想などを募集しております。
お気軽にご投稿下さいませ。


画像引用:zzzno.com

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


フルーミィさん 

砂の器です。何回も、涙が自然と出ました。最後も、やっぱり涙無くしては見れませんでした。これからも、ドラマ出て欲しいです。

この感想に共感したら1票を
0

実松さん 

SMAPでの活動、番組のMC
役者など幅広く活躍されている中居正広さんで
私が印象に残っているのは味いちもんめです。

中居さんが料亭で若手で
板前の見習いから成長していくドラマです。

最初の方は先輩の板前と
毎回ケンカしていたのを覚えています。

シリーズも何回かやっていて
一番最新のシリーズを見たら
ものすごく板前としても人間としても成長していました。

若い頃は皿荒いだったのが
1人前の板前になっていました。
ケンカっぱやかった若い頃から
大人しくなっていたのも印象的でした。

この感想に共感したら1票を
+23

さえこさん 

ATARUというドラマでは主役の
サヴァン症候群の青年を見事に演じておられました。
スマップというアイドル集団は
既にアイドルを脱却した演技力を獲得しておられますが
その中でもこの方と草なぎさんは更に群を抜いていると感じます。

普通の人間が障害を持った人間の演技をすると
言うのはあらゆる演技の中で
最高の難易度だろうと思うからです。

作中で中居さんはサヴァン症候群のせいで
単発的な言葉しか語れず
意味の無い動きを繰り返し
時としてわけのわからない理由で
発狂したりするという役どころを
全く違和感なく演じきっておられました。

しかしそれだけではなく
物語の真実にたどり着いた時に言う
「mission accomplished」は
ゾクリとする美しさのようなものがありました。

この感想に共感したら1票を
+24

ファンさん 

2001年にやっていた白い影というドラマです。このドラマは普段割と明るいキャラの中居さんがすごい怖いクールな役をやっていてとても印象に残っています。
全然人に心を開こうとしない中居くんが徐々に竹内結子に心を開いていって、それと同時に自分の体を蝕んでいた病と一人で戦う姿にすごく演技力の高さを感じました。
やっとお互いの心が通じあった時には、中居くんが自ら命をたったということで、決してハッピーエンドの話ではありませんがすごくいろいろ考えさせられるドラマですごく良かったと思います。

この感想に共感したら1票を
+28

よしみさん 

普段はバラエティの司会などで盛り上げたり
ひょうきんな感じが印象的な中居正広さんですが
ドラマ「白い影」で見せる表情はとても印象的でした。
「白い影」は中居さん演じる無愛想だが
優秀な腕を持つ医者と
看護師の竹内結子さんのシリアスなラブストーリーです。

このドラマの中の中居さんは凛々しい表情で
影を背負った感じなんだけどどことなく
優しげな雰囲気も感じられて、素晴らしい演技でした。

また、中居さんの役は病魔にも襲われるのですが
その発作を起こした時の演技も迫力があり
画面に引き込まれるようでした。

最終回はちょっと悲しい結末でしたが
また見たいと思わせる素晴らしいドラマだったと思います。

この感想に共感したら1票を
+28

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 4.0 5.0 5 5 砂の器です。何回も、涙が自然と出ました。最後も、やっぱり涙無くしては見れませんでした。これからも、ドラマ出て欲しいです。

口コミ感想評判レビュー投稿方法

ドラマの口コミを投稿される際は、それぞれのページへアクセスしていただき、"口コミを投稿"を押すとニックネーム、評価、内容の三箇所がございますので、それぞれご入力いただき"口コミを送信する"ボタンを押下して下さい。

新ドラマ 2015

ドラマの口コミ募集中

ドラマファンではドラマの視聴された方の口コミ感想レビューを随時募集しております。内容について満足した、つまらなかった…。来週も見たい、もう見ない…。人それぞれ様々な感想があるかと思います。是非そのままの声を当サイトにお届け下さいませ。

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る