SAKURA 第6話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:4PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
sakura

DJこころ(仲間由紀恵)が選ぶ「今日のラッキーアイテム」はコロッケ。なぜコロッケを選んだかというと、昨夜、通りすがりの男・鍋島泰明(河原崎建三)が、携帯電話を片手に幸せそうに話していた「今日はお前の好きなコロッケを買って帰るよ」という言葉が残っていたからだった。
引用:http://www.tbs.co.jp/sakura2014/story

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


さん 

犯人にされかけた人が最後に意識を取り戻して、主人公たちの奮闘のおかげで疑いを晴らすことができてよかったです。今回は事件よりも食欲の秋のせいでタッパーに入った料理の数々に目が釘づけになってしまいました。炊き込みご飯を食べたくなってしまいました。主人公の妹が強すぎです!今回は負けそうになりましたが、何とか反撃して強面の男を倒してしまいました。
女性の強さも表現されていていいドラマだと思います。姉との対比がいいのだと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

るり子さん 

住み替え詐欺で全財産を奪っておいて、生活に困った被害者から質屋を装った詐欺で年金まで巻き上げるという、悪辣すぎる犯人たち。しかし仲間由紀恵と佐藤隆太のコンビでは暗くなりすぎないのが良いです。
ただ、囲碁の打ち方からも冷静で思慮深く、詐欺師を激情で殺したとは考えられないと、さくらが主張して容疑を晴らした人物が、殺人を目撃したときに思わず声をかけてしまったシーンは変。また、意識不明の重体だった人がたぶん回復していること、最後の部分だけでは分かりにくかったです。

この感想に共感したら1票を
0

パリさん 

老夫婦が住み替え詐欺にあった。家を売り駅から近い便利の良い部屋を買った。契約書を交し夫婦で新しい部屋を見に行ったら、そこには人が住んでいた。騙されたのだ。そこには、質屋を営業する金融業者と弁護士が組んでお年寄りからお金をだましとっていたのだ。日々精一杯ギリギリの生活の中で、夫婦で碁を楽しみながら生きていこうとしている人からお金騙し取るなどなんと悪い奴らなんだと思うとともに、現実にもあり得ることで、弱者がひどい目にあうような社会にならないよう切に願う。

この感想に共感したら1票を
0

ジェイさん 

老夫婦の住み替え詐欺を仲間由紀恵扮する主人公サクラが本当の犯人を突き詰めていく過程を面白く視聴した。タイトルの通り弁護士の発した言葉を聞き逃さず裏で操っているのは弁護士であると突き詰めた展開には、視聴していて思わずうなづきドラマのストーリー展開にも納得してしまった。サクラが犯人を追い詰め、自分の耳を見せて聞き逃しません、しっかり聞き取りました。と言うセリフがドラマのタイトルとなっていることを強く印象づけた。

この感想に共感したら1票を
0

やきさん 

老夫婦の住み替え詐欺の犯人を追い詰めていく中でサクラと弁護士が碁を打つシーンがあり、結構長いやりとりがあった。突然弁護士が出てきたことで視聴していて、自分自身何か事件に絡んでいそうだとは感じたが犯人と決めるまでには至らなかったのと、弁護士が犯人である訳がないという思い、碁を打つ配役の顔が犯人のようには見えなかった。最後に犯人の一味とわかった時には、自分も含めて視聴者の心理には、犯人像についてドラマの展開とは別に決めつけがあるのだと気付いた。

この感想に共感したら1票を
0

あわわさん 

ドラマを見ることも、推理をすることも大好きなのですが、正直、前回もだったのですが、犯人も、その証拠となる証言も、その言葉が出た瞬間に、すぐにわかってしまって、面白味がなかったように感じました。最後の方で、さくらが、犯人に気づくのですが、思わず、遅すぎると思いました。難しすぎても困るのですが、もう少し、わかりづらくしていただいた方が、話としては面白いのではないかと思います。老人を対象にした詐欺で、題材としてはとてもいいのではないでしょうか。

この感想に共感したら1票を
0

エルさん 

今回は、殺人の裏に潜む お年寄りを狙った詐欺事件…と言う重いお話でしたが、まったく重さは感じません。桜が囲碁クラブへ潜入するときの変装が、だんだん雑になってきているような気がします。特にカツラはバレバレです。ビニール袋に入ったコロッケも 下町巻満載な遺留品すぎです。囲碁クラブへ出入りする先生も見るからに怪しすぎて…そういうちょっとチープな緩い雰囲気に 子供ともども嵌ってしまっています。

この感想に共感したら1票を
0

フレッシュさん 

今回の事件は、高齢者を狙った住み替え詐欺。超高齢化社会へと一直線に突き進む日本で、実際にどこかで起こる可能性のある事件かもしれないなあ…と思いました。不動産売買は動くお金が大きいだけに、一度詐欺に引っかかったらそれまでの生活を取り戻すことはかなり困難だと思うのですごく怖くなりました。最後の戦うシーンでは妹が珍しく追い込まれたのでヒヤヒヤしましたが、無事にやっつけられてよかったです!!

この感想に共感したら1票を
0

ほっしゃんさん 

鍋島のコロッケの発言を聞いて、潜入調査するけれども、実際は囲碁を教えられるほどのスキルがあるとは思えない。しかし囲碁の打ち方から鍋島を信じる心は強まる。囲碁を打ちに来る弁護士、登場した時点で事件に関係していると感じた。桜のお婆ちゃんが切り盛りしている居酒屋、出入りしている常連さんの高齢者の質屋通いの声をヒントに桜、竹内それぞれが捜査していく。まさに声から事件を解決するドラマの醍醐味であった。強行犯係、潜入調査を隠すため、最後、楓に頼るのはどうかなあ。

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.1 4.0 9 9 犯人にされかけた人が最後に意識を取り戻して、主人公たちの奮闘のおかげで疑いを晴らすことができてよかったです。今回は事件よ

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る