HEAT 3話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:1,604PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
heat

「HEAT 3話」再開発プロジェクトで濱田を出し抜きたいタツヤは、次なる用地取得のターゲットを幸多市内の大型総合病院「幸多病院」に定める。 そんな折、近所で火災発生との通報が相次いでいた。 タツヤは、消防団の活動服のまま幸多病院に潜入。院内の事情にくわしい入院患者の少年・藤井カイトの言葉をヒントに院長に接触し、再開発の交渉にこぎ着ける。そんなある日、エリが気になる話を持ちかけてきた。幸多市長とつながりの深い議員の秘書が、金と引き替えに市の再開発計画で便宜を図るよう口を利いてやるという。 最初は不正献金だと退けるタツヤだったが、病院長に再開発計画への同意を断られ、社長の日比野に痛烈な言葉を浴びせられて追い詰められ、この申し出を受けることに。 一方、第11分団のメンバーは、消防士にあこがれているカイトの病状を知る。カイトはリハビリにも身が入らず、「どんなに頑張っても、無理なものは無理」と絶望していた…。
引用:http://www.ktv.jp/heat/story/03.html

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


らんこさん 

消防団みんながカイト君のために出かけてしまっていたので、その時火事が起きたらどうするんだろうと思いました。

この感想に共感したら1票を
+1

いどさん 

熱いね。いろんな意味で、そう思うドラマだと思います。最初はあまり気乗りせず観てましたが、だんだん盛り上がりのような内容が隠れているのが楽しみになっております。たとえば、都市の開発のために土地を買収するというところがリアルに感じられ、実際そういうことがあるのだろうか、と考えてしまう。土地権利を獲得するのにも、簡単なことではない。病院の建て直しプランにしても絶対に新しい場所で設備や建物の老朽化、そういった意味では無償なわけであるから乗らない話ではないと思う。それを拒むのは、エゴであると思う。患者のために、という建前でなにかもっと条件の要求があるように思えてならない。でも、少しずつ風向きが変わり、理解者が増えていけば、こういう商業的なものは多数決で結論は決着つくのではないか、と予測しております。また来週が楽しみです。

この感想に共感したら1票を
+4

オリオンさん 

今回は闘病中の子供(カイトくん)を勇気づけようと動く周りの人達がいて、子供と一緒に安心して見ることが出来るドラマでした。
いたずらで通報していた子供に対して、親が必至に謝っている姿には胸が痛みましたが、
きちんと子供に事の重大さを教えたタツヤの言葉で、「今の時代に欠けている躾はこういう部分なんだろうなぁ」とも感じました。
「諦めたら全部終わり」「出来ない事はない」この二つのフレーズは、私達大人にとっても、子供達にとっても、すごく大切な言葉だと思います。
カイト君のように、子供の心の叫び、願いに気付ける大人や、希望を持たせるために動いた周囲の環境に心打たれた一話でした。

この感想に共感したら1票を
+3

桃子さん 

上手く行きそうだった商談(病院買収)は
あと一歩のところでしたが残念ながら
病院側から患者の事を考えて今回は見送ると断わられた。

カイトは、エリに紹介してもらった議員の秘書?には
あんなボロクソに言われて発奮したのか
今いる患者さん達の負担にならないような
新たな提案を考え出したみたいですね
病院の経営者に受け入れられて商談が成立すると良いのですが。
ところで、エリはカイトからハマダへ組む相手を乗り換えたのでしょうか?

この感想に共感したら1票を
+2

せみさん 

いたずら119番の犯人はカイトだった
理由は大好きな消防車が見たかったから?
男の子って小さいころは、自動車
(特に消防車やはしご車など)に興味を持つように思います。

でも成長して大人になるにつれて
だんだんと変わってゆくというか、他の物に興味を持つようになり
消防士になりたいとゆう夢も、変わると思います。

子供の頃の夢をそのまま持ち続けられることが出来たら
素晴らしいことだと思います。

この感想に共感したら1票を
+3

ザ・ドラマ!さん 

最近いたずらによる消防車の出動が相次いでいた。
というところから話がスタート。
一方タツヤは土地買収のため、忙しくしていた。

消防車のいたずら出動地を繋ぐと 中心に病院が。
また、タツヤも病院を買収するために病院に出入りしていた。

タツヤが病院であった少年 カイトのはしご車を
壊してしまうタツヤは、直すと約束したのだが
忙しく後回しに、そしてまたカイトは消防車を呼ぶという
いたずらをしてしまう。

今回はタツヤの芯の熱さが出てきた回だと思いました。
病院の買収に失敗したタツヤは
金を使って手伝ってもらおうとするが
『どうせ出来ない』という事を言われ
タツヤはカチンときて、自分の力でする。と…
そのとき、カイトの事が頭に浮かぶ。
病気のためはしご車にのれない。
そんなんで消防士になんかなれない。
手術への勇気がでないカイトのために
消防士体験をさせた消防団だったが
消防団にはしご車なんてない。
が最初からキーワードははしご車だったんですよね。
そこでタツヤが消防署にお願いし
はしご車出動になる訳ですが…
一応名目をつけてますが、実際無理ですよね。
しかもそんな何時間で出動が決まるなんて…
さすがドラマやなあって部分がたくさんあるのですが
ドラマタイトル通り、人も
何もかも熱いんだなあっと。
とりあえず子役は可愛い。それだけで
もう何でもアリになっちゃいます。
今のところ、ザ・ドラマ!良い意味でも悪い意味でも。
でも、続きが気になっちゃいます。

この感想に共感したら1票を
+6

ひまわりさん 

難病の子供に夢を諦めないでほしいという大人たちの気持ち。
消防団らしい応援の仕方で。
個人のために消防車を走らせるのは
現実には無理かもしれないですが、そんなこと気にならない。
このドラマは全然ダメかと思うと突然感動させてきて
油断できない。落差が激しいです。

この感想に共感したら1票を
+4

看護師さん 

子供の頃から、大人は、表向きはきれいごとを言っても
裏では嘘ばっかりでズルい とか
リハビリしても治るかどうかわからない
がんばっても無理なものは無理なんだと言う
カイトを何とか立ち直らせたくて
みんなが強力し勇気つけてくれている。

諦めたら全てが終わり
諦めなければ出来ないことなんて無い・・・
夢を諦めず成就できるように
頑張れカイト、病気になんて負けるんじゃない。

この感想に共感したら1票を
+3

ルーブルさん 

カイトのリハビリとタツヤの商談という
二本の線が絡み合ったストーリーでした。

カイトを励まそうとする消防団と距離を置いて
自らのビジネスを優先させるタツヤ
おまけに不正献金の要求を受け入れようとするなんて驚きました。

もし向こうの態度が良かったら
そのまま金を出してしまったんでしょうか。
たまたま腹を立てて善人に戻ったような筋立てでしたが
何とも釈然としませんでした。

これはカイトを励ましたことで
帳消しになるようなことなんでしょうか。
考え込んでしまいました。

この感想に共感したら1票を
+4

いいドラマ作ってさん 

3話目。そろそろ、熱い主人公、タツヤを見ているのがが辛くなってくるかもしれないと、見はじめました。ビジネスと割り切って働き、のし上がってきたはずなのに、やはり、中身は違うようです。ちょっと腹黒のビジネスマンだったのに、今や、地元お会いする熱い兄さんにしか見えなくなってきました。今後、街の開発はビジネスではなく、地元愛で動かすことになるんでしょうか。(決して地元住民ではないはずですが。)消防団がとってつけたように感じてしまいます。もっと、消防団の必要性が感じられる展開を期待します。

この感想に共感したら1票を
+6

コートさん 

タツヤは相変わらずビジネスマンですが
早く消防団員になりきってほしいと思っているのは
私だけではないと思います。

今回も最後にちゃんと自分を取り戻したものの
不正献金みたいなことに手を染めるなんて
驚くより腹が立って応援するのを止めようかと思ったほどです。

最後はカイトのためにとっても良い人になりましたけど
やっぱり悪いことに手を染めたことには違いが無いんですよね。
次回でもっと良い人になれるよう祈っています。

この感想に共感したら1票を
+4

みんさん 

珍しく普通の主婦役の堀内敬子さんが
「ドラマだったらこの消防団の中に犯人がいる」とか
ネタをやっていて、『その場合は役者から言ってあなたが一番怪しいだろ』と思い
今回はストーリーがダメでも小ネタが面白かったから良いか・・と思っていたのですが・・、ストーリーも良かった! 泣きました。

この感想に共感したら1票を
+2

BBQさん 

消防士になりたい病気の子供のために
消防団が中心にあれこれおせっかいを焼くストーリー。
そこに消防士たちも加わってしまったので
「え、マジで??」と思いました。

そんなことあるのかな?って感じです。

主役のタツヤに何の魅力があって
その子供がなつくのかも、消防団の仲間が
やたら引き込もうとするのもよくわからない。

なんとなく観ていますが面白いと感じる部分は少ないです。

この感想に共感したら1票を
+8

たみさん 

病気の子供を励ますために消防団員だけならともかく消防署員まで協力する。
ドラマでは訓練としていましたが実際はそんなに急に訓練の予定も許可も下りないのでは?という事。全体的にも何をテーマにしているのかがイマイチよく分からなくなっている。

この感想に共感したら1票を
+5

めいさん 

平日に仕事を抜け出してまで
現場に駆け付ける消防団員に違和感を覚えました。
そして、女性がいることにも違和感を覚えました。
違和感だらけのドラマです。

この感想に共感したら1票を
+4

アイラさん 

単純に子供が難病と闘っているからとかいう動機では弱いと思う。
そんな子供は沢山いるし
子供に限らずいろんな苦労を抱えている人は多いと思う。

1人の患者のために病院のスタッフが
協力してくれることは希だと思うし
そんなときに急患や火災が起こったらどうするのと言いたい。

そこはドラマだから置いておいたとしても

タツヤが本来の目的を忘れて子供のためだけに
動くのはちょっと飛躍しすぎで
ストーリーがつながっていない気がする。

前回のように市長と会うためとか
視聴者も納得できる理由を考えるのがめんどくさくなったのか。

この感想に共感したら1票を
+7

ポストさん 

消防士の仕事も大変ですが
この消防団のように一人一人住民のことを考えて
行動しているのもすごいと思います。
本物の消防士の方も参加してくれて最高の思い出になったと思います。

この感想に共感したら1票を
+4

もっちーさん 

AKIRAのシャワーのシーンは
流石パフォーマーという綺麗な肉体美だなっと思いました。
演技に期待できないのなら
消防団の肉体労働で少し活躍してくれたらなっと思ってしまいます。
スーツを着て難しい顔をしているよりも
消防団の服のほうが似合ってますし。

この感想に共感したら1票を
+7

あみさん 

このドラマで一番びっくりしている事は
AKIRAさんの演技が今までとは全く違い上手な事です
(失礼な話ですみません)
気のせいかと思いましたが今回も安定の演技で
エリートビジネスマンと熱い消防団員を演じ分けていました。

また、菜々緒さんと栗山千秋さんが
両極の性格の女性としてドラマに花を持たせていると思います。

稲垣さんの蝶ネクタイもかわいらしく
かつ不気味でこれからAKIRAがさまざまな人に
出会って自分の今までの価値観を
ひっくり返されたりするのかな楽しみに見て見ようと思います。

この感想に共感したら1票を
+4

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 2.7 4.0 19 19 消防団みんながカイト君のために出かけてしまっていたので、その時火事が起きたらどうするんだろうと思いました。

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る