銭の戦争 最終回ドラマの感想

■このページの総閲覧数:3,932PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
zeni

未央(大島優子)を助けに向かった先で 赤松(渡部篤郎)と対峙した富生(草彅剛)は、 未央と引き換えに20億円を返すよう迫られる。一日の猶予をもらった富生は、 洋(大杉漣)の言葉をヒントに、ある方法で20億円を返すため、 再び灰谷(中林大樹)や桃子(朝倉えりか)らに声をかけ……。
引用:http://www.ktv.jp/zeni/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


おいらぼぶさん 

このドラマは、ストーリーも面白かったですが、キャスティングがこれ以上になくどハマリで、完璧でした。中でも、“怒”も“穏”も見事に演じ切る草なぎ君はすばらしい!!最終話まで、ジェットコースターに乗っているような感覚でした。最後は、とてもいい形でみんなが平穏な生活を取り戻し終わっていましたが、ラストの意味深な終わり方を見て、パート2がある事を信じて、いや切望しています。これからも草なぎ君を応援し続けます¥

この感想に共感したら1票を
+41

一番さん 

最後は赤松と和解するんぢゃないか?とか赤松の会社が青池ファイナンスも乗っ取るんぢゃないか?赤松に「白石ちゃんも俺と同じ」といわれ否定していましたが、曲の後の地下金庫で札束に頬ずりするラストは何とも衝撃的でした(T-T)

この感想に共感したら1票を
+26

さん 

白石がそのまま20億を赤松に返すわけはない。とは思ってませんでしたが合法的な、かつ容赦ないというか・・・。また未央か梢とのハッピーエンド的な結末も予想していましたが。今日で最終回ですが自分のことながらに幼少の頃から裕福ではなく金銭的に苦労している親を見てきたので複雑な心境でこのドラマを観てました。

この感想に共感したら1票を
+6

ドリカムさん 

結局、人の心にある"良心"が主人公を救い、観ている私たちをも安心感を持たせたところが好ましかったです。ただ、今夜のラストシーンはちょっと意味深で、あれ?と意外に思いました。

この感想に共感したら1票を
+2

シティさん 

ついに最終回になってしまいました。結果的にはハッピーエンドになり、まあ、ほっとしました。草薙君は、もともとはいい人のほうがずっと似合う人でしたが、今回は厳しい顔をしなくてはならないシーンが多く、本人も疲れたと思いますが、今回の母親とのシーンでは、本来のいい人の顔が出ていて、やはり、この方が似合うし、しっくりくると思いました。二転三転して、結構内容的にも面白かったので、ぜひ、続編を見てみたいと思いました。

この感想に共感したら1票を
+23

アダムさん 

結局赤松社長の言った通り、お金から逃れられない人になっちゃったという事ですよね。先生の家に居候してたのは、人の心を亡くさないようにするための伏線だと思ってたのに。これからどうしようかな?とか言ってたのに。ホワイト化学は取り戻せなかったし、人生上手くいく結末なんて有り得ないってことですかね?またスペシャルとかで見たいです、続き。

この感想に共感したら1票を
+22

天気さん 

拡大スペシャルだったことも忘れそうなほど、あっという間に終わっちゃった感じです。みおちゃんも元カノも選ばずにお金を選んだ結末が少し寂しかったなー。

この感想に共感したら1票を
+3

喜々さん 

最後、札束の山を目の前に、微笑む草なぎ君が出てきて、やはり、赤石の言うとおり、お金がとてつもなく好きで、正当な方法で無く、悪い方法で、赤石のようなやり方で、稼いだのでしょうか!?そうであってほしくないです。

この感想に共感したら1票を
+10

魚住さん 

最終回、正当な手段で赤石に対して仇をとった形になりましたね。青池ファイナンスの会長が取材を受けた際もかばい方がかっこよかったです。ホワイト化学は取り戻せなかったけど、守られ弟役の玉ちゃんも素敵でした。

この感想に共感したら1票を
+2

メンバーさん 

ラストカットは札束の匂いをかぐ草薙白石ちゃん。赤松のように金にとりつかれてしまったのか?と思わせる意味深な終わり方で良かったですね。

この感想に共感したら1票を
+26

里音さん 

ついに最終回をむかえました。とても面白かったですね。紺野先生がモップを持ってヤクザと戦った場面は特に結構面白かったです。紅谷さんが出てきたり、メガネ女子が久々に出てきたり、「このタイミングでこの人が出てくるのか!」という意外性があって良かったです。

この感想に共感したら1票を
+13

夫婦さん 

お金の力って怖いです。一度お金に魅入られるとこうなってしまうのかと思うと恐ろしかったです。最終回すごく面白くて久々に大満足のドラマでした。

この感想に共感したら1票を
+26

はま貝さん 

なんだかすごく円満な最終回で、みおちゃんとくっつかないことだけが少し残念でしたが、でも銭戦争らしいラストでいいなぁと思いました。思っていたのですが、最後の最後でぞーっとしました。赤松社長と全く同じ末路になっており、赤松社長の言っていたことは間違ってなかったんだと思うとひたすらぞーっとしました。

この感想に共感したら1票を
+7

ノーさん 

毎週、すごく楽しみでした。どんな終わり方をするのか。復讐だったので、もう少し残酷な結末かとも想像していたんですが。それはそれで、ちょっと安心したところでもあるんですが、意外と丸く収まるものなんだあと、思いながらエンディングをみていたら、最後の最後でお金の亡者になっている姿で。ハッピーエンドはつまらなかったりすることはあるけれど、今回の終わり方は、まあ、納得出来る感じでした。

この感想に共感したら1票を
+13

イザムさん 

大島優子なかなかいい演技でしたが最後の最後、泣きの演技がちょっと下手なのが残念です。エンディングの曲は最初に聴いた時よりは慣れてきたものの、ちょっと合わないというか、歌い出し一発目からズッコケそうになります。

この感想に共感したら1票を
+5

佐々木さん 

いつの間にか主人公の白石(草薙)に感情移入していたのか、復讐も全部終わって、シチューを食べる場面で何もかもから解放され自由になった時にほっとしたのですが、これから何をするのかについては、今の私自身の現状とかぶり一緒に考えさせられる部分がありました。

この感想に共感したら1票を
+11

子猫さん 

ついに最終回でした。毎回毎回ジェットコースターに乗っているかのような、スリリングな展開でした。このドラマの良い所は、金融ものによくある、救いようのないどん底感だけが目立つものとは違い、大杉蓮演じる恩師のように、完全な「善」が存在し、「悪」に溺れていく者を救う部分がある事です。

この感想に共感したら1票を
+11

野海さん 

銭の話、ハードな内容を期待していましたが、そうだよなとか、そうきたかとか、一期一遇しながら、主人公になったつもりで、番組に参加している自分が居ました。だんだん、白石になっている気分になり、俺だったらとこうするかなと。大変楽しく見させてもらいました。

この感想に共感したら1票を
+24

竹姫さん 

その後ミオの父の話を聞く白石の穏やかな顔に安心し、梢との別れからみおを抱きしめるところはドキドキしました。幸せになってもらいたい二人だったのに。ラストは悲しかったです。

この感想に共感したら1票を
+5

ゆあさん 

みおと最終的に付き合うのかな、と思っていたけど、結局白石は一人でどこかに行ってしまったので、恋愛面では残念でした。最後のシーンで白石がお金に取りつかれていた所が気になります。きっと続編があると思うので、楽しみにしています。

この感想に共感したら1票を
+13

時計さん 

梢さんと会長のエピソードは後味も良く個人的にとてもすっきりしました。このまま富生が更生していくハッピーエンドと思いきや最後のシーンは台無しです。ある意味続編を作りやすくしているかもしれませんが、そこまではとても爽快に金の亡者をやりこめる話しだけだっただけに残念でなりません。

この感想に共感したら1票を
+3

ムウさん 

今回で最終回だったので、とても楽しみにしていました。特に赤松と白石の対決と、白石とミオと梢の三角関係の行方が気になっていました。赤松との対決は、私には一見白石の勝利のように見えましたが、赤松が逮捕を覚悟した後に白石を抱きしめるシーンから、お金を求め続ける同士だと赤松は白石のことを見ているのかなと、白石の今後に不穏な物を感じてしまいました。

この感想に共感したら1票を
+8

バスさん 

みおの友達も白石の作戦に参加させられることがすごく増えてきていて面白さが増してきています。赤松金融に盗聴器を仕掛けるなんて度胸なんて普通の人にはないと思います。それに国税局を呼んでおいて20億を隠し金庫に返しておくなんて白石の頭の良さには感服です。こんなことされたら一生関わりたくないと思います。それにお金を返した上でしっかり復讐も果たしているのが流石です。

この感想に共感したら1票を
+17

せんださん 

みおちゃんとうまくいくのかともおもったけど中途半端なままだったなぁ。残念。でももしかしたら続編があるのかなって思うような終わり方でした。自分では決して見ることのできないお金のドラマでとても面白かったです。続編があればいいなぁ。

この感想に共感したら1票を
+12

ライブさん 

最終回を見終わって、率直に云って、続きが見てみたいなと思いました。最初、放映時間が22時だったので、見てなくて、第3話あたりから、見出しました。白石と赤松との攻防が面白く、また、彼らを取り巻いている人々、そして、生き様が心に残る内容に、色々と考えさせられました。

この感想に共感したら1票を
+22

まりさん 

なんとも、すべてがかっこよく行き過ぎていて感動的でした。でも、最後に見せたあの顔は、やっぱりお金にとりつかれてしまったのかなと思いました。

この感想に共感したら1票を
+17

松屋さん 

白石とみおは、次から次に問題を解決していってすばらしいなぁと思いました。20億の返し方も手がこんでいて赤石を追い込んで、青池グループのこずえさんを助けて、そして、未央立ち家族たちも救って、ホワイト化学も弟が加わることでうまくいって本当に良かったと思う。

この感想に共感したら1票を
+11

綾とりさん 

みんなが、いい方向に向いて頑張っていくんだろうなと思ったら、富雄は赤松みたいに金の亡者になってしまったのでしょうか。すごい気になる。
このドラマを見て、やっぱり借金は人をダメにすると思ってしまいました。

この感想に共感したら1票を
+2

今井さん 

毎回ドキドキさせてくれて、とても楽しかったドラマでした。終わっちゃったのが悲しい。富雄がどうなっちゃったか続きが見たいと思っているのは私だけでしょうか。

この感想に共感したら1票を
+22

サインさん 

会長が保釈された時に、以外なやりとりがあったのでおどろきましたが、計算された芝居だったとは!ラストシーンで富雄くんもやはり赤松と同じ運命を辿るような描写が・・・。

この感想に共感したら1票を
+3

エクササイズさん 

未央さん。つかまってしまいました!
赤松の「恵まれて育った人は本当にお金が無い怖さを知らない」という言葉は、実感が籠っていました。過去を語っていましたが、やはり赤松もお金で壮絶な経験をしていたのですね。国税が出てくるとはおもいもしませんでしたが、赤松が逮捕される場面のやり取りはとても印象的でした。まさに銭の戦争です!!

この感想に共感したら1票を
+9

茂樹さん 

ついに最終回。富生は20億を赤松に返すが、国税庁や警察にもしっかり連絡しており赤松は逮捕される。赤松は富生に自分と同じように金の力に取りつかれていると言う。この時の赤松は、吐き捨てるような感じが全くなくて、むしろ富生に抱きつく余裕すら見せる。このドラマを通して、赤松は実に異彩を放っていた。渡部篤郎の演技はまさしく好演と言えるだろう。金に取りつかれた男を見事に演じていた。そして最後のラストシーン、富生が赤松と同じことをしていた。何とも意味深なシーンで終わったものだ。

この感想に共感したら1票を
+6

竜巻さん 

富夫の考えた仕返しは、本当にすごい。あそこまで賢いのならば、他に頭を使えばいいのに。みおちゃんの、号泣の仕方、へただったな。あの、頑張りノートの最後は、とても良かった。500円。

この感想に共感したら1票を
+19

天心さん 

最後の終わり方が、いまいちだったな。結局、富夫は、また金貸しに戻ったという結末。もう少し、恋愛が絡んだハッピーエンドにしてほしかった。と思うのは、私だけか?

この感想に共感したら1票を
+3

石くんさん 

白石の最後の展開は残念。大杉漣は人のいい先生役でいい味出していたと思いますが。

この感想に共感したら1票を
+2

タッチさん 

一万円が、人の状況によっては、一円の価値にもなり、20億円の価値にもなりえる。ということと、ごめんなさい、の一言の重み、この一言で救われることがある。けれど、なかなか言えないこともある言葉であるということ。この二つを考えさせられる内容になっていたと思います。

この感想に共感したら1票を
+16

タンメンさん 

富生が父親の仇ともいえる赤松を追い込んだのは当然です。逆に赤池会長を許すのは納得が出来ません。保釈金で出てきたのはしょうがないですが富生の父親を罠にはめるために贈賄をしたことに対しては罪を償ってほしいでしょう。梢は知らなかったことだし梢から壊れる形で青池ファイナンスに入って乗っ取るというのが良かったんじゃないでしょうか。もし美央を選んで金貸しの世界から離れるならそれも良かったでしょうけど、そうじゃないなら徹底的に戦争したら良かったんじゃないかな。

この感想に共感したら1票を
+4

ログさん 

最終回です、原作はバッドエンドのようですので心配していましたがどこまでも富生の作戦が赤松をやり込める所はやはり爽快でした。赤松に関しては最後まで嫌な奴でいてほしかったですが幼少期エピソードなどでどこか中途半端感が残ってしまった気がします。

この感想に共感したら1票を
+3

さん 

とりあえずハッピーエンドだぁ。と思ったら最後は意味深だったなぁ。やっぱりお金にとりつかれたのか?みたいな終わり方だった

この感想に共感したら1票を
+5

ピロさん 

一番最後のシーン、白石は結局お金の魅力に取り付かれてしまったってことだったのかな?続編が作られてもおかしくないような、意味ありげなラストだった。大島優子可愛かったなー。

この感想に共感したら1票を
+3

クマさんさん 

二人が一緒になる未来を望んでしまう、そんな最終回でした。

この感想に共感したら1票を
+1

名残さん 

最後の未央の涙が切なかった...。

この感想に共感したら1票を
+2

さん 

ある意味、ハッピーエンドかな?椎名林檎の歌う主題歌「華麗なる逆襲」のとおり、赤石の最後にはスッキリするものがあった。だけど、白石と未央にはくっついて欲しかったー!

この感想に共感したら1票を
+2

円満さん 

赤松に20億を返す時に、赤松の脱税をばらして返したところがスカッとしました。紅谷さんが青池会長を救ったところも、なるほどなと思いました。問題は上手く解決されたのでよかったです。

この感想に共感したら1票を
+10

お金さん 

このドラマが韓国でヒットしたというのは納得でした。梢役の女優さんの目の演技、表情は秀悦でした。未央と結ばれてほしかったし、富生はまた頭脳派でまっとうな人生を歩んでほしいと思いましたが、最後のシーンでは、赤松社長と同じ人間になりそうな姿だったのが残念でした。

この感想に共感したら1票を
+2

地球さん 

青池会長の保釈金の出所が思いもよらない人物で、梢と富生も丸く収まり、どたばたの展開ではらはらドキドキの今までのストーリーが嘘のように、幕を下ろす最終回でしたね。

この感想に共感したら1票を
+8

コムさん 

赤松社長の20億円のお金の戻し方が実にあっぱれで、爽快でした。

この感想に共感したら1票を
+11

ワイマックスさん 

赤松は未央と20億円で引き換えに要求する。すべては青池乗っ取りのために。白石は容易く金を返すのかが、見ものだ。はやり20億円のの行方が勝敗を決める。復讐の先に見える光は、誰に逆光となって浴びるのか。ついに動き出すそれぞれの思惑。協力者がそれぞれ手を貸して白石の最後の復讐が完成する。似たもの同士の赤松を打破したことで、抜け殻になったのは、合点がいく。はしり続けた先には脱力しかないからだ。満足感で高笑いしないのはライバルを失ったような気さえする。白石が持っていて赤松がないもの、それが愛。その差が生んだ勝敗だろう。

この感想に共感したら1票を
+16

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.9 5.0 48 48 このドラマは、ストーリーも面白かったですが、キャスティングがこれ以上になくどハマリで、完璧でした。中でも、“怒”も“穏”

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る