警視庁捜査一課9係 3話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:1,089PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
kei9

会員制交流パーティーで、イベント会社社員・安奈が死んでいた。発見場所は参加者の今井の控え室で、第一発見者も彼だ。倫太郎(渡瀬恒彦)らは、現場でベテラン鑑識課員の猪狩(伊東四朗)と再会。定年退職した猪狩だったが、スペシャリストの再雇用として復帰していた。その猪狩の見立てによると毒物が使われた可能性が高いという。一方の倫太郎は、安奈の手帳に記された2つの日付にひっかかり…。
引用:http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_10/contents/story/0003/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


かなさん 

全てのシリーズを見ています。
キャストの皆さんが仲良く、撮影現場の楽しそうな雰囲気が感じられます。

この感想に共感したら1票を
0

トドさん 

復帰したベテラン鑑識課員役の伊東四朗は
羽田美智子と2時間ドラマのシリーズもやっていて似合うコンビです。
大物コメディアンが女優を育てるという考えを
自分勝手に持ってまして
羽田美智子のコメディアスな部分も
伊東四朗から学んだところがあるのではないかと思います。
犯人が自分の殺人のために
「彼女(遊井亮子)を利用した」と言っていて
『いや、遊井亮子(のやる役)は
この男に利用されるようなタマじゃないだろう』と
突っ込んでいたら、やっぱり彼女の方がさらに上手という結末でした。

この感想に共感したら1票を
+1

伊予さん 

いつもはすぐには証拠やネタを共有しあわない
9係の各ペアがそれぞれ証拠などを集めすんなり共有していたので
普段と少し違う感じがした。
でもそれはそれで、本来のチームワークの良さを
垣間見ることができて良かったと思う。

この感想に共感したら1票を
+2

葉山さん 

最後、猪狩を呼び寄せたのは
倫太郎だと分かった。
猪狩をまだまだ必要と感じているということなのだろう。
今後も登場してくるのを期待したい。

ただし直樹らに対して
ベテラン鑑識とはいえ指示をしたり
クイズ形式で試したりするのは
ちょっとどうかなあと思った。

この感想に共感したら1票を
+1

yayaさん 

青柳は、冒頭から「セレブ&エグゼクティブパーティーって」「年収3000万って、何をしたらそうなるの」とか金持ちに対する皮肉たっぷりだった。それが直樹にも伝染し、「世間は、あなたを許しませんよ」という発言まで出てきた。

その人、結局、犯人では無かったのに。金持ちは悠々自適だと重なって、猪狩も「悠々自適の生活をする予定だったのに、呼び戻された」と皮肉。倫太郎と猪狩は両方ともこだわりがあり、徐々にお互いが加湿器について調べていることが分かった。お互いのことがよく分かっている。

この感想に共感したら1票を
+2

才華さん 

特別なゲストの活躍場面を用意するが為だけのエピソードだったと思います。妹の無念を晴らす兄が、警察に捕まりたくないと思わせたのがあのトリックです。「結局そんなもんなの。捕まってもいいから確実に殺しにいかないの。」と思いました。鑑識の優秀さを表現しようとしたトリック故に、敵討ちの兄もただの犯罪者にしか思えない話でした。

この感想に共感したら1票を
+5

全納さん 

地方から家出して上京した2人の女。
一人はの家出仲間に殺され、そのもう一人は過去の殺人が暴かれようとしている。
恨みのある成金を殺せず標的でない女性を殺めることになった兄。
誰も救われない結末です。
若い妻に殺されたのでないかと思われる資産家。
この人が善人だったらこの人も救われません。
救われたのは成金の女たらしだけでしょう。
何らかの社会的バッシングがあるかも知れませんが。

この感想に共感したら1票を
+4

アンドーさん 

成金の女たらしに自殺に追い込まれた妹の
敵を討つ兄という人情モノにありがちな材料を入れてきます。
しかし、実は混合ガスという手の込んだトリックを企てます。
事故死に見せかけるわけですから自分(兄)は
捕まりたくなかったわけですね。
潔く直接攻撃に出ればいいものを。
そう思っていたら2回目で
刃物を持って切りかかる凶行に出ました。
見事に刑事たちに阻止されるのです。
でもその一連の流れで刑事が成金野郎を助けながらも
実はそいつに蹴りを入れています。
犯人からかばう行動が蹴り。
お見事です。
この爽快な行動を見せるためだけに
直接攻撃というストーリーを
無理やり盛り込んだだけだと思います。

この感想に共感したら1票を
+5

じじさん 

複雑なのは苦手ですが納得がいく感じの複雑さはとても気持ちがいいです。悪いことは悪いことを呼び繰り返されあのような循環が起こさないようにしないといけないですね。最初から。

この感想に共感したら1票を
+1

セイさん 

最初、女性の元夫が怪しいと思われていましたが、パーティーに参加していた男性が怪しいと思われ、さらに、その男性に対して、恨みをもった人物が犯人だと思われたが、実際は、別の女性が、意図的に、彼女を殺したなんて、展開が面白かったです。

この感想に共感したら1票を
+2

カバンさん 

「軽すぎず重すぎず熱すぎず」
やりすぎない渡瀬さんの演技と「9係」の方々の
掛合いが好きで毎回見てます。
というか、来週の予告で久々の妙子さん出演
「青ちゃん、ごめん」が今から気になってしょうがない。

この感想に共感したら1票を
+4

カザさん 

今回はなんとなく犯人がわかってしまってちょっと残念でした。

この感想に共感したら1票を
+1

グレンさん 

今回は「婚活パーティ」ですか。時事問題もしっかり盛り込んでますね。今回から「定年退職した鑑識」で「ベテランの再雇用」という設定で伊東四郎さんが出演されてますが、漬物石のようにいい味だしてます!

この感想に共感したら1票を
+1

まりさん 

第一発見者の男に対して「遊びとは言え自分の交際相手が亡くなったのに自分のことしか考えられない男の生き方なんて」と言う浅輪くんは素敵です。最低な男でもお金を持っていたらモテてしまうのでしょうか・・・。最終的に昔の事件の解決にまで導いてしまう9係はやっぱりすごいです。

この感想に共感したら1票を
+7

マトンさん 

「年収3000万なんて悪いことしなきゃ稼げない」と
言ってしまう青柳さんが相変わらずいいキャラしています。

この感想に共感したら1票を
+3

さん 

伝説の鑑識として伊藤四郎さんの登場でした。現場にあった加湿器が怪しいと、倫太郎と同時に目をつける。伝説の鑑識の力で、毒ガスの発生方法のトリックを突き止めた。ここからが、9係りの真骨頂。ドタバタしながらのチームワークで容疑者が判明。妹の復讐を実行した犯人の逮捕と思われたが真実は他にあった。殺されるはずだった今井の代わりに死んだ安奈と祥子は同郷だった。殺意はなかった主張する祥子を倫太郎は追い詰める。決め手は手帳の日付だった。過去の事件を祥子は脅かされていた。今回は、伊藤四郎さんを引っ張リ出すのがメインだったのかな。これからも出てくるのかな。また、面白くなりそうだ。倫子ちゃん、出て来なかったなぁ。このシリーズで浅輪くんと結ばれるといいですね。

この感想に共感したら1票を
+3

香川さん 

本日のドラマでは、伊東四朗さんと息子さんが出演。
伊東さんが鑑識役で息子さんが金持ちの女たらしの社長役でした。
ストーリーは女たらしの社長が以前もて遊んだ女(自殺)の兄貴
から命を狙われたが、間違って今の愛人の女子社員が毒で死亡。
真犯人は、兄貴の彼女で未亡人の女でした。未亡人の女は
殺害された女子社員と同級生で昔の紐男の殺害に関して脅迫されていた。

本日の感想は、最後まで未亡人がどのように関係してくるのか
わからなかったが、最後に以外な関係であることがドラマらしい
と思いました。いつも思うことですが、やはり時間通りに事件
がかっこよく解決して、まるで水戸黄門を見ているようで
安心して見られます。これが、番組が長く続く秘訣なんだなと
感じます。これは、相棒にも言える定番の法則なんでしょう。
最近の新番組では、定番の法則があるように思えません。
作り方が凝った作りにしているとおもいますが、見ている方は
安心感が感じれないので次回も見たいと思わないのです。
今の時代、やっぱり安心できる定番の法則がドラマには必要な
んだと思いました。

最後に、本日は、伊藤史郎さんと羽田美智子さんの競演もあり
土曜日のサスペンスドラマのようで面白かったです。

この感想に共感したら1票を
+3

ハチベエさん 

9係は人間関係の面白さだけではなく
思わぬ形でトリックを解明するというのも見所なので
もっときちんとトリックを作り込めばかなり面白いドラマです。

この感想に共感したら1票を
+2

視聴者さん 

伊東四朗さんはベテラン鑑識課員として出演されています。
彼の見せ場を作りたかったんでしょうが
トリックがちょっと雑。

エアコンにわずかに塗った液体で
致死量のガスを発生させることはまず無理でしょう。

唇紋という証拠を使いたかったんでしょうが
あんな面倒なことをせずに
鶴首スポイトで挿せば済むことだと思います。

この感想に共感したら1票を
+1

有華さん 

今回、伊東四朗さんが出ておられたので「おかしな刑事」シリーズの鴨志田さんと岡崎警視にしか見えなかったのがちょっと面白かったです。羽田美智子さんも伊東四朗さんもイノッチも大好きです!これからも楽しみにしています!

この感想に共感したら1票を
+3

屋根さん 

渡瀬恒彦さんが時々セリフが聞き取り難く少し気になります。
何か所か聞き取れなかった箇所がありました。

この感想に共感したら1票を
+1

マインさん 

資産を狙って年配の人と結婚をして
その結婚相手が死亡したからと
「幸せをつかんで」のような言い回しがありましたが、
その時点でも庭が荒れているように見えたので
そんなに幸せそうにお金持ちそうに
見えなかったのが少々気にはなりました。

この感想に共感したら1票を
+2

はやみさん 

毎週楽しみに拝見しています。だいたい1時間のミステリーものは犯人がわかりやすくなっていますが、今回のお話は最後の最後まで全然わからずとても面白かったです。

この感想に共感したら1票を
+2

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.0 5.0 23 23 全てのシリーズを見ています。キャストの皆さんが仲良く、撮影現場の楽しそうな雰囲気が感じられます。

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る