美女と男子 2話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:3,234PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
bizyoto

遼は一子との約束通り、「ひのでプロ」を訪れる。相変わらず無愛想な遼だが、並木に気に入られ所属俳優となる。一子はさっそくテレビ局に売り込もうとするものの、新人マネージャーゆえいいツテが見つからない。やっとのことでオーディションの情報を聞きつけるが、参加した遼はやる気を見せずあえなく落ちてしまう。とにかく遼に現場を経験させたい一子は、時代劇のエキストラの話を聞き・・・。
引用:http://www.nhk.or.jp/drama10/bijo/html_bijo_story.html

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


ケロッとさん 

番組宣伝で、どんなドラマか気になったので、
第2回目の再放送から見てみました。

駆け出しの俳優とその女性マネージャーが、
スターへの階段を昇っていく話です。

第2回目の最後のシーンでは、
バスの中で寝込む2人の顔が、恋人達の様に近づいていました。

彼女には夫がいるのですが、
この先、2人はどうなるのでしょうか?
次回を楽しみにしたいと思います。

「花子とアン」でもそうでしたが、
仲間由紀恵さんの演技が素晴らしいので、
ストーリーがしっかりと伝わってくるいいドラマです。

この感想に共感したら1票を
+7

roomさん 

このドラマの見所は一般人には決して知ることのできない芸能界の裏側である。そしてマネージャーがどういう仕事なのかどうやってタレントを育てていくかも見ることができる。今回はマネージャーである一子が新人タレントの遼を映画のエキストラに無理やり出演させたのだが、エキストラの人たちが何を考えスタッフたちにどういう扱いを受けているかも知ることができ大変興味深かった。連ドラとしては珍しく20回だが今後が楽しみだ。

この感想に共感したら1票を
+7

忠告さん 

最後にバスのなかで一子がさっきまで話していたかと思うと、いきなり寝てるし、肩にもたれかかって持ち直して、またもたれかかってというのはやり過ぎ、わざとらし過ぎでいらない。流れ的にも不自然で、いきなり心許し。

最後にこれは他のドラマにもいいたい事なのですけど、感動する場面で感動するような音楽をながすのはもう飽きました。悲しい場面で悲しい音楽をながすのは冷めます。外国の映画やドラマでは悲しい場面や感動の場面であえて明るい前向きな音楽流すのがありますけどその方が感動します。

この感想に共感したら1票を
+4

ターボーさん 

後、最後のナレーションも懐かしいような新しいような、最後に明るく前向きに引き締まって良いと思いました。気になるところは、芸能事務所のメンバーが明るいのは良いですけど現実離れし過ぎと思いました。もうちょっとコミカルさを押さえても良いと思います。

この感想に共感したら1票を
+6

フラットさん 

仲間さんの魅力が一番発揮するのはコメディだと思います。相手役の男の人のもクールでありながらも現実離れし過ぎず、たまに面白くて魅力的です。恋愛が始まってもこのまま明るく面白い関係が続くと良いです。

この感想に共感したら1票を
+4

きこりさん 

2話観ました。仲間さんと男の人のやり取りも明るく素敵です。回が進につれて、恋愛関係になってどんどん深刻になりコミカルさがなくなっていくドラマが多いですが、美女と男子はそうならないで欲しいです。どんな関係になっても、どんな状態になっても明るさとコミカルさはなくさないでほしいです。

この感想に共感したら1票を
+6

細野さん 

良かったと思った所は、仲間ゆきえさんが一話目より美人になっていた所です。他の出演者の方達も良い感じだなと思いました。仲間さんの家族が明るいのも良かったです。認知症でもあんな風に明るくいる事もできるんだと少し安心しました。明るいドラマが好きです。

この感想に共感したら1票を
+4

パテさん 

仲間由紀恵が演じる主人公とスカウトしてきた新人が、エキストラを経験して、共に成長していきそうな雰囲気は、テレビドラマとしてはありがちです。日本のオリジナルドラマらしいのですが、なんとなく韓国ドラマっぽい、作り方だと思うのは私だけでしょうか。1回目と2回目は、テンポ的には良い感じでした。全20回の2回目なので、今後の展開に注目といったところです。

この感想に共感したら1票を
+7

シンデレラさん 

エキストラ役が時代劇で農民の役で、二人とも実際の美男美女であるという部分とギャップがあって面白いと思いました。ただの恋愛ドラマではなく、一子が既婚であるというのも新鮮でした。

この感想に共感したら1票を
+5

昌美さん 

一子の上から目線が最初から発揮されていて面白い展開でした。一子ばかりか遼までもふてぶてしい態度全開で、ちょっとイラッとしながら見ていました。でも、一子と遼がエキストラ役で頑張るシーンあたりから二人の表情・態度が次第にほぐれて行ってその様子が今後の行方を期待させてくれて安心できました。

この感想に共感したら1票を
+5

大将さん 

上司は仕事のできる美人部下の左遷に気を遣い言葉を濁して説明するが社長はそんな人間必要ないと罵倒する。普通なら辞めてしまうところだが「沢渡一子」は這い上がる。芸能界を舞台とし、新人俳優をレットカーペットへ導けるか。全20回とこれまでの倍を要する大長編作。NHKが何故この作に力を入れるのか今後に期待したい。

この感想に共感したら1票を
+11

原井さん 

仕事はできるが他人の気持ちが解らない人間、きっとそんな人物はこの世の中大勢いるだろう。しかし好感度の高い女優・仲間由紀恵が今回その役を勤めあげられるかちょっと観てみたい感をかられ第二回放送分を拝見しました。印象としては細部までよく作りこんでいるという印象。スターダムにのし上がる部分をどれくらいリアルに描けるかでしょうね。

この感想に共感したら1票を
+6

ママさん 

職場や家族とのやりとりもテンポよくて面白くて,やっぱり仲間由紀恵は何をやらしてもサマになる名女優だなと感心しました。芸能界の人,として出るタレントさんも錚々たるものだし,一人一人のキャラがちゃんと描かれているし,これは単なるコメディではありませんね。感心してます。

この感想に共感したら1票を
+5

やす子さん 

今回も楽しませてくれましたね。相変わらずやる気のない遼とあせる一子の暖簾に腕押し的な頑張りが空回りしていて、とてもいい感じです。

この感想に共感したら1票を
+5

大間さん 

一子のような高飛車な美女はホントいそうですが必死に売り込む中で自然と頭を下げることができたようでしたし、自分の為に頭を下げている様子を見た男子の心の変化が楽しみです。この2人がどのように人間としても成長し、そしてスターへの道を歩んでいくこととなるのか、来週からの放送がよりいっそう楽しみとなる2話だったと思います。

この感想に共感したら1票を
+7

きゃむさん 

今回も観ました。私の希望は一子もマネージャーとしてではなく美人女優としてレッドカーペットを歩くという結末が見たいです。

この感想に共感したら1票を
+9

みっちゃんさん 

あんなに会社の中で横柄だった一子が、今回たくさんの謝罪することになり頭を下げている姿はよかったです。そして向坂君がエキストラをやって失敗したことで芸能界にちょっと興味をもったような感じがしたのも今後スターになる期待を持つ事ができました。

この感想に共感したら1票を
+7

美香さん 

今回は、美女と男子の男子である、向坂くんが、一子の芸能事務所に嫌々やってくるところから、はじまりました。向坂君がドラマのオーディションで、携帯で話をしたり、オーディション関係者に失礼な対応をするのですが、いくら、芸能界に興味がないといっても、ああいう態度はないのではないかと、腹が立ってしまいました。自殺をしようとしている人を体をはって、助けてくれる人があのような失礼な態度をとる人と同一人物だと、思う事ができず、少々、違和感がありました。

この感想に共感したら1票を
+5

子供さん 

斑目社長と向坂くんの関係って??よくあるパターンでは息子でしょうか?気になりますね。

この感想に共感したら1票を
+6

そうそうさん 

向坂くんの初仕事が時代劇のエキストラとは驚きましたが、支度をする部屋を見て目をキラキラさせていた向坂くんが、徐々に興味を持って、やる気が出てくれるのが嬉しかったです♪自分もエキストラしたくなりました。

この感想に共感したら1票を
+8

あおさん 

最初から舌打ちとは、相変わらず偉そうな一子さんですね。頭を下げるのが、そんなにたいへんなことでしょうか?家族はみんな良さそうな人なのに・・・。甘やかされて育っちゃったのかな~?

この感想に共感したら1票を
+6

さん 

社会人としてダメな点が多すぎる美女と男子。20回放送ということで、通常のドラマよりも展開が遅く感じる気もしますが、そのぶんじっくりと描かれているとも感じます。あまりにもやる気のない男子。少々イラつくレベルですが、今回の放送で絵が上手いことが分かり、何かにじっくり取り組むことができる人間なのではないかと期待が持てました。

この感想に共感したら1票を
+5

まりこさん 

仲間由紀恵さん大勢の中にいてもやはり目立ってしまいますね。さすが本物の女優さんは違います。これから人気が出てくるのか楽しみにしています。

この感想に共感したら1票を
+5

エイさん 

エキストラ出演では自らマネージャーまでもが登録していて出演するのにも仲間さんの行動力のすごさを感じた。

この感想に共感したら1票を
+6

ルンバさん 

スカウトしてから売り出すまでって本当に大変ですね。面接の態度とかすごく笑えました。でも緊張とかしないので今後大物になりそうな予感がします。

この感想に共感したら1票を
+4

おやじさん 

結構、時代劇の部分に時間を割いてましたね。撮影というのはこういうものですということを伝えたかったのでしょうか。

この感想に共感したら1票を
+6

まんまさん 

仲間由紀恵はマネージャーでもAPよりも明らかに迫力がある。

この感想に共感したら1票を
+10

さん 

こういう女性じゃないと芸能という世界では生き残っていけないでしょうね。いつかレッドカーペットを歩く姿を見てみたいです。どうして仲間さんが口パクでオープニングで歌うんだろう。

この感想に共感したら1票を
+9

たまさん 

芸能界の仕事は本当に大変だと思いましたね。まだ一波乱も二波乱もありそうな気はしますがリアルな現実を描いてもらいたいです。

この感想に共感したら1票を
+5

スタンプさん 

最初の仕事が時代劇というのは、良い選択だったように思います。遼の顔立ちは確かに時代劇に合うかも。今後そんなに簡単に恋に発展することはないと思いますが、どのような関係になって行くのか気になりますねぇ。

この感想に共感したら1票を
+6

にんたまさん 

2回目にして、一子は新しい仕事に目覚め、遼も、無気力そうに見えながら、俳優の仕事にのめり込んで行くのかな?という感じで、まだちょっと早いのでは?と思いました。

この感想に共感したら1票を
+4

ウィズさん 

遼の役をやっている俳優は、前回は少しもいい男に見えなかったけど今回は、すごい良い男に見えた。遼は社長の子供かな?と1回目から思ってたけど、やっぱり何かわけありの感じ。来週が楽しみ。

この感想に共感したら1票を
+7

さん 

「芸能人なんか、人間のクズが集まってるのよ」と言い放っていた一子が、演劇の世界に興味を持ちやる気のなかった遼が、やる気を出してきたところを見て感動した。

この感想に共感したら1票を
+9

札幌さん 

最初の30分ぐらいは、一子と遼の「やりとり」というか、「態度」が横柄なので、ちょっと見る気がなくなっていた。でもそれは、そんな二人が段々変わっていく様子を現わしているのだな~と納得した。

この感想に共感したら1票を
+7

Nさんさん 

沢渡と向坂が良い関係になってきましたが最後どうなるのか?芸能の仕事はこれからキャリアアップしていくんだろうけど気になるところ。

この感想に共感したら1票を
+4

エキストラさん 

エキストラでいいから時代劇に一度見てみたいって思いました。どこで募集してるんですかね。

この感想に共感したら1票を
+6

ママさん 

なんか仲間さんのキャラみたいな女性って思い込みが激しくて、ちょっと苦手なタイプだな。出禁のところは面白かった。

この感想に共感したら1票を
+6

さん 

業界に詳しくない人でも分かりやすい伝えているところが共感できる。

この感想に共感したら1票を
+7

たもつさん 

少しずつ進展してきましたね。オーディションって大変そう。

この感想に共感したら1票を
+5

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.4 5.0 39 39 番組宣伝で、どんなドラマか気になったので、第2回目の再放送から見てみました。駆け出しの俳優とその女性マネージャーが、

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る