流星ワゴン 7話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:45PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
wagon

現実世界の忠雄(香川照之)は容態が急変したものの、蘇生措置によって奇跡的に持ちこたえた。だが依然として危険な状態に変わりはなく、その時は刻一刻と近づいている。「一雄のこと、待ってるんだよ」…ベッドに横たわる忠雄を見つめながら、澄江(倍賞美津子)は智子(市川実和子)に呟く。引用:http://www.tbs.co.jp/ryusei_wagon/story/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


及川さん 

健太が成仏しないで「やり残したことがあるから」と戻ってきた時は、涙が止まりませんでした。橋本親子が本当の親子として一緒に成仏してくれればいいなと思いました。

この感想に共感したら1票を
+3

つりさん 

「弟のためにママは、あの世へ行かないで」は、名セリフだった。健太が事故に遭いそうになった。「あれ、健太は幽霊だったよなあ」と視聴者側も思ったが、橋本と本当の親子関係になるきっかけとなって良かった。結局、成仏しなかったというのは、拍子抜けだった。

この感想に共感したら1票を
+1

美玖さん 

父親である橋本さんの境遇が悲しかったです。それでもけんたを思う気持ちが伝わってきて、やっと父親としてけんたと向き合えたのだと、とても感動的でした。

この感想に共感したら1票を
+3

裕香さん 

事故にあいかけたとき、二人は本当の親子になれたような気がしました。これで成仏できるかと思っていたら健太は何故か戻ってきてしまった。喜んでいいのかどうか4人とも幸せな道を歩けるといいなと思います。

この感想に共感したら1票を
+3

知加子さん 

一雄さんにはこれから最後の試練が待っていると思いますが、どんな結果になっても全力を尽くしてほしいです。人情深いチュウさんの息子だから、きっと奇跡を起こせると信じています。悲しい話で終わるのではなく、今回のように嬉しくなる話になればいいなと思います

この感想に共感したら1票を
+2

婿さん 

自分の愛する人達を守る強さと優しさが徐々に形となって出てきていてとても楽しかったです。それぞれが試行錯誤して衝突と助け合いを繰り返し生きてくって素晴らしいですね。身構えずにドラマに引き込まれるのは毎回の事ですが、役者さん達の最高の笑顔が温かくて私の心もポカポカでした。

この感想に共感したら1票を
+1

テリーさん 

人って極限まで体験しないとほんとに大事なものがわからない生き物なんだと実感しました。

この感想に共感したら1票を
+1

もぐらさん 

背景は冬なのにあったかい人の心の温もりと笑顔がとても良かったです。人のために真剣に応援して頑張るっていいなって思いました。

この感想に共感したら1票を
+2

ラサさん 

チュウさんの喜び方がすごかった。一雄ともあんな風に強いきずなで結ばれたかったんですね。来週は、チュウさん流で一雄がおお暴れするって、すごい面白そう。早く次がみたいです。一雄の家族がいい方向に行くといいなぁ。

この感想に共感したら1票を
+1

グラムさん 

今回は、ケンタくんが主役でしたね。お母さんとのやり取りがホッとしましたね。とうとう成仏するかと思ったら、帰って来ちゃうなんて涙出てきてしまいます。

この感想に共感したら1票を
+1

佐村さん 

香川照之さんの無骨で泥臭い父親像があまり好きではないですが、どんなことがあっても離れがたい親子の絆を感じられる良いドラマだと思います。ただ今回放送分に関しては、決まっていた放送であるから仕方ないとはいえ、子どもがLINEでイジメを受けているシーンは・・・どうしても最近起こった悲しいニュースを連想してしまうので、なんとも苦々しい気分になりました。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

一雄の今の状態はなんなのか気になるところですが、今回のラストで本人が質問しました。橋本は答えそうにないですが。いづれにしても過去を変えることはたぶんできないでしょう。悔いを残さない生き方は今から始めるしかない。
どうすれば悔いなく生きられるかと考えさせられます。

この感想に共感したら1票を
+2

益田さん 

今回を観て親子の関係について考えさせられ、本当にお母さんに会いに行くべきだったのかなどと考えてしまった。また、ついに来週には最後の場面に行くようなのでラストシーンを楽しみにしたい。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

母親と合うシーンや橋本さんとの別れのシーンは本来なら感動的なんでしょうがなぜか気持が入りませんでした。健太の演技がなんだか泣いていても悲しく見えなくて母親の夢かと思ったら絵が置いてあったというのも安っぽすぎていまいちでした。来週は話も佳境に入ります、楽しみにしたいと思います。

この感想に共感したら1票を
+1

加藤さん 

橋本と健太だけではなく、チュウさんと一雄の間にも、何か変化が起きたのではないでしょうか?健太が、このまま成仏しなくていいのか?という点は疑問が残りましたが、最終回にどうなるか、楽しみです。吉岡秀隆の演技力が、ちょっと光っていた回だと思いました。

この感想に共感したら1票を
+4

会田さん 

お父さんのケンタ君を思って、早く成仏して生まれかえって新しい人生をやり直しさせてあげたいと思うのがケンタにとっていいことだから、自分は邪魔をしてはいけない、本当は本当の親子のようになりたい、一緒にいたいという気持ちを抑えているところも涙しました。

この感想に共感したら1票を
+3

ザイムさん 

橋本・その息子の健太それぞれの成仏の条件を考えるが、その条件がコロコロ変わるのが揺れ動いて目が離せない展開に。橋本は健太だけは成仏させたいと母に会ってくるように勧める。病院に運びまれた母に声をかける健太、もしかしてこの回で成仏したら最後の演技かと思ってしまうと切ない。

この感想に共感したら1票を
0

井沢さん 

今回は、橋本さん親子についての回でした。健太がとうとうお母さんに会いに行き、成仏しようと考えるがという回なだけに基本健太とお母さんを中心に話が進み、かずとちゅうさんの問題は一歩も進まず、それにいつものちゅうさん節もない。橋本親子の話はスピンオフのようなものなのでここまで取り上げられるのは1週間放送を待ちわびてかずの家庭がどうなるのか期待していた視聴者としては何とも物足りない回でした。

この感想に共感したら1票を
+1

優衣さん 

序盤から、けんたがお母さんに会って、互いに抱きしめあう姿を見て、涙が止まりませんでした。「ずっと忘れないから」と言われた言葉にけんたが涙ながらにも笑顔で嬉しそうだった顔がとても切なかったです。

この感想に共感したら1票を
0

謙介さん 

健太たち家族や永田さんとチュウさんの絶縁関係、永田一家と、現実世界ではいずれも最悪の終わり方をしています。健太たちは自分たちで決着をつけました。永田さんたちが今後ドライブを通し、最悪の現実をどのように変えていくのか楽しみです。

この感想に共感したら1票を
+1

団地さん 

自分がケンタともっと一緒にいたいという思いを押し殺し、ケンタを成仏させようとする橋本さんの姿に感動しました。ケンタにもその愛情は間違いなく伝わっています。だからこそケンタは憎まれ口を叩きながらも、橋本さんと共に行く道を選んだのでしょう。

この感想に共感したら1票を
+3

冨士子さん 

けんたくんがお母さんと会えて一緒に遊ぶことができてよかったと思います。けんたくんは、とても喜んでいてお母さんも嬉しく思っていたのでこちらまで、ほっこりしました。

この感想に共感したら1票を
0

ワンちゃんさん 

今回は橋本親子の話に終始しましたが、これは忠雄と一雄の親子の関係に何らかの影響を与える前振りのような気がします。最初、健太の成仏を願っていた橋本が実際に成仏するとさみしがって、健太も戻ってきてしまいました。もしかしたら、忠雄と一雄では逆の関係で、忠雄が死んだら一雄が悲しんで、忠雄が戻ってくるかもしれませんね。一雄には美代子と広樹もいますからもっと複雑だと思います。

この感想に共感したら1票を
+1

バームさん 

今回は橋本親子中心のお話で健太が覚悟を決めて、ママに会いに行くと決めたことを自分が成仏できないと知りつつ、背中を押してあげる橋本の父としての気持ちが痛いほどよくわかりました。でも、健太はママと再会して、ママも健太のことを忘れていなくて、夢だろうと思いつつも枕もとの似顔絵を見たときのママの表情は、ママはあれが本当だったのかな?と思ったようにも見えました。

この感想に共感したら1票を
+5

鳥巣さん 

母親の愛情の深さと家族の絆の強さを橋本一家から感じることが出来ました。チュウさんの人情深さが奇跡を呼んだのでしょうか、どんな親子でも思いあうことが出来ればやり直せる気がします。チュウさん親子も橋本さん親子のようにお互いを理解しあって二人の関係が解決できればいいなと思います。

この感想に共感したら1票を
+1

村木さん 

今回のお話は主人公の話からそれて、時間旅行をする幽霊親子の話。本当の親子ではないのに交通事故で死なせてしまった息子へ成仏させようとする、父親の心情と、自分が死んでしまった原因を作った父親だけど、死後一緒に時間を過ごす事で、離れたくないと思う息子の気持ちがたまらなく泣けた。本当は成仏させた方がいいのだが、戻ってきてまた一緒に旅を続けるという結末は暖かい気持ちになった。

この感想に共感したら1票を
+4

さっちさん 

今回は橋本さんと健太の話でしたが、ラストはなんとなくそんな気がしてました。

この感想に共感したら1票を
+2

ダンスさん 

忠雄の残している未練が生霊になっているということは、息子との関係を修復したいということなのか・・、死んでも良いと思っている息子に生きようとさせるためなのか・・。橋本親子の方は気持ちが通じたことでもう未練はなくなり成仏できるんじゃないだろうか。

この感想に共感したら1票を
+1

水平さん 

今回の内容は、終盤まであまり劇的な場面がなく、ちょっとイライラさせられましたが、親子の微妙な気持ちの揺れが感じられました。

この感想に共感したら1票を
0

麻生さん 

現在と過去が入り混じって出てくるので、その時の気持ちを理解するのにお互いの気持ちを考えて自分の気持ちを押し殺した部分もあり、分かりにくかったけれど、ケンタがママに会いたいと思う気持ち、ずっと覚えておいてほしいと願うのは、見てて涙が出ました。

この感想に共感したら1票を
+1

めざましさん 

毎週欠かさず録画してみてますが、今週は橋本と健太に焦点をあてた回でした。前半は、健太がもう一度母に会いに行きましたが、どうも感情移入ができないというか、グッときませんでした。後半では健太が成仏するくだりとなり、一度は消え、成仏をしますが結果的に戻ってき、ちょっと強引な感じもしましたが、居なくなったときに少し切なくなったので、戻って来てチュウさんらも一致団結した様にグッときました。

この感想に共感したら1票を
+1

サバルさん 

今回は橋本親子の関係が中心になっており、忠さんがかなりおせっかいを焼いていく感じだった。それでも、本当に大事な親子の場面では黙っていたので、いい感じのシーンだったと思う。

この感想に共感したら1票を
+2

わしさん 

とうとうけんたくんママに会えましたね。ママもうれしそうでよかった。せつなすぎるけど。本当にいいママ。パパとけんたくんも死んでから本当の親子になれたね。これも切ないけど。けんたくん成仏しちゃったね。今度は幸せになってほしいなぁ。パパ切ないよ。と思ったらけんたくんかえってきたよ。成仏できず?ちゅーさん大喜び。けんたくんパパと一緒にいることを選んだんだ。なんだかあったかい気持ちになりました。来週も楽しみです。

この感想に共感したら1票を
+3

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.5 5.0 33 33 健太が成仏しないで「やり残したことがあるから」と戻ってきた時は、涙が止まりませんでした。橋本親子が本当の親子として一緒に

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る