残念な夫 7話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:26PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
zannen

榛野陽一(玉木宏)宅に、知里(倉科カナ)が須藤由衣(高橋メアリージュン)、優斗(高村佳偉人)母子を連れて来て、由衣たちを泊めたいと言う。由衣が夫の俊也(黒木啓司)から時折、DV(家庭内暴力)を受けているという事情を知った陽一は承諾する。翌日、由衣母子は陽一たちに心配されながらも帰宅。
引用:http://www.fujitv.co.jp/zannen/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


晴天さん 

男前の旦那様を持つと本人にその気がなくても誘惑が多くて大変だよね。完璧、よういちさんはめられましたね。女はこわいですから。まぁ、何もなかったんだろうけど。朝帰りはやっぱりまずいですよね。来週はきっと浮気ネタで大変なんだろうなぁ。華ちゃん毎週可愛いです。

この感想に共感したら1票を
+2

まんまさん 

陽一の家に由衣が泊まりに来て慌てるシーンは、面白かった。茂に陽一が俊也のDVの可能性を話した際、警備員が反応したのも面白かった。

この感想に共感したら1票を
+1

ポーチさん 

役の影響もあるのでしょうが須藤役の人が出てくると毎回重苦しい気分になります。それと1話から気になるのは生田絵梨佳がピアノを弾くシーン、腕の動きが大きすぎるというか大袈裟に見えて不自然に思えます。アイドルの子がドラマに出てるという事しかない感じがします。演技下手だと思います。

この感想に共感したら1票を
0

足田さん 

今回は双子だと噂されてた華ちゃん役の子が2人同時に出てましたね。可愛かった〜。これからも2人同時シーンたまには見たいな。

この感想に共感したら1票を
+2

マルイさん 

お互いのことが嫌いなわけではないのに、そうゆう気持ちになれない・もっと優先度高くやらなきゃいけないことが沢山あって共働きの私たちは1日が終わる夜になると、もうぐったりですよね。
旦那と同じ会社の女性が、じわじわと近づいてきていて、見てるこっちは、もっといけーと思いながら見ています。

この感想に共感したら1票を
+3

ザキヤマさん 

大石は、どうして妻子のある陽一にアプローチをかけるのかよく分からない。

この感想に共感したら1票を
+1

丸福さん 

知里は心が広い良いお母さんだなと思いました。夫の元カノを助けて家に泊めてあげたり、朝帰りする旦那を完全に寝て待つ姿勢とか、心広いなぁって感心します。普通の奥さんだったら元カノに嫌がらせしたり、旦那に鬼電したりしちゃいそう。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

ゆいちゃん夫の暴力に耐えてきてほんとえらいよ。辛かっただろうね。出ていって当然だよ。

この感想に共感したら1票を
0

えなり歯ぐきさん 

ラストは陽一の朝帰りが発覚してしまい、夫婦最大の危機が訪れました。
一夜を過ごしたかおりに証拠の寝顔写メも盗られてしまい、次回どういう展開になるのかなぁ?

この感想に共感したら1票を
+2

シャッティさん 

産後のセックスレスを周囲から指摘され、お互いにセックスの必要性について考える陽一と知里。視聴者としても子供を通してお互いを夫婦としか見たことが無かったので、普通の男と女として見てみるのは新鮮でした。

この感想に共感したら1票を
0

ピエロさん 

今回もテンポがよくて陽一の相変わらずの暴走ぶりも面白かったです。
由衣がDVを受けてる事に関して、陽一が須藤に話し合いを提案してたけれど、話し合い改善するほどDVは甘くないと思います。

この感想に共感したら1票を
+2

チビ助さん 

はなちゃんが少し大きく、女の子らしくなってきたなと感じました。はなちゃんがもう少ししたら見れなくなるのも寂しいです。

この感想に共感したら1票を
+1

橋元さん 

家族それぞれに違った悩みがあり、少しずつ解決に向かっていけていてよかったなと思います。最後の玉木宏さんはやらかしてしまったなと思いました。いつも倉科カナさんの子育て中の姿はリアリティがあっておもしろく、今日も寝かしつけているところはとても共感出来ました。

この感想に共感したら1票を
+2

日帰りさん 

DV受けているゆいは実家に帰らないんだろう、帰らないと何の解決にもならないのにと思いました。このドラマは内容さておき、ユニコーンの曲を使っている所が大好きです。

この感想に共感したら1票を
0

倶楽部さん 

二人目問題は難しいです、他人に言われたから出来るものでもないし。知里が一人の子供でもあんなに家事に困っているのに正直無理じゃないかと思いました。

この感想に共感したら1票を
+1

せんべいさん 

最初の方ははなちゃんが中心だったドラマですが、少しずつ3家族の家族関係が描かれている内容に変化してきています。
個人的にははなちゃんとりまく一家が好きですが、子供がいるのにお家の中がガチャガチャしているなと思います。

この感想に共感したら1票を
0

ハワイさん 

セックスレスの家庭、DVで悩んでいる家庭、子供の進路で悩んでいる家庭。それぞれの悩みを抱えながらも、一生懸命乗り切ろうとしているそれぞれの家族。お互い話し合わないとなにも解決しないといって、二人で自然の流れにまかそうと決めたのは、いいけれど、女性からの誘いにほいほい乗っていくのもなんかおかしいなぁと思った。多分、何もなかったのだろうけど、二人きりで会うのは良くないと思った。

この感想に共感したら1票を
+2

ジェットさん 

知里の友人の桐島が陽一の行動の意味を言い当てるシーンは、雑誌の特集の影響力が大きいんだなあと思った。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

まだ陽一は、1人目の赤ちゃんの世話に積極的に参加する感じとは言えないのに、2人目を作らなきゃという動きは意味不明。

この感想に共感したら1票を
0

家庭さん 

旦那と一緒に見ていて、あるあると共感する回でした。
私たちには、まだ子供はいませんが、いない私たちでも結婚前よりも夜の営みが減ってきていてこのまま、子供ができたら、もっと減るんだろうな~と感じています。

この感想に共感したら1票を
+1

さん 

今回も陽一とチイちゃんの掛け合いに笑わせてもらいました。今回はDVやセックスレス、子供の将来について親の関わり、浮気やなぜか部下に安易にお金を貸してしまうといういろんなテーマの問題が入った回でしたが、レスに関しては陽一のいうように身体だけでなく心が繋がっていればって思います。会話して伝えて。そんな二人を周りがかき回さないで欲しいし、それに負けないで欲しいです!

この感想に共感したら1票を
0

美知さん 

フラれた後輩君がそんな2人の様子を思い詰めた顔で見てたのが、怖かったです。あと妻に内緒で30万円も後輩に貸してたのが、かなり腹が立ちました。妻に何の相談もなしにそんなことするなんて、残念という言葉ではすまされないことです。今後、このことも夫婦間で問題になってくるんだろうと思いました。

この感想に共感したら1票を
+1

沙希さん 

細井家はお父さんがどんどん父親らしくなってきて、娘の気持ちを考えてくれて、とても感動でした。お母さんも内心は応援してると思います。セックスレスという今回のテーマは結婚してない私にはわかりませんでした。最後あの女ムカつく~。これからどうなるんだろうか。

この感想に共感したら1票を
+1

爛漫さん 

陽一はもっと心を大きく持って大石さんの気持ちも受け止めて、なおかつ家庭も円満にするようにしましょう。ちょっとぐらい浮気をしていた方が、妻に優しくなれるので、逆に円満になると思います。

この感想に共感したら1票を
+1

ポロポロさん 

元カノのことを名前で呼んだりして妻との溝ができるのかとも思ったのですが、ここの夫婦にはあまり溝はなさそうでした。DVを受けていたゆいさんも実家に帰る決断をしたようで解決したのかと思いきや、最後にホテルで寝てるなんて色々な展開が起こるドラマです。

この感想に共感したら1票を
0

太鼓さん 

他の家庭もようやく娘の夢を家族で応援出来るようになり 暴力的な夫は妻に出ていかれ少し考えるようになってるみたいで次回が楽しみです。きょういちは浮気したのかも気になる所です。

この感想に共感したら1票を
0

まり絵さん 

旦那の元カノを家に連れてきて泊めるって言い出しただけでもビックリしたのに、来客用の布団などもないとなるとどこで寝てもらうのか本当に困りますよね・・・。寝る場所は解決したようですが…。

この感想に共感したら1票を
0

悠太さん 

案外と元カノ問題はあっさり型がついたようですが、今度は同僚の方ですか。何もなかったとしても、あんな風に気を許して一晩過ごしてしまったら、浮気じゃないですかね。墓場までその秘密を抱えていけるとは思えないので、修羅場が訪れますよね。そんなもやもや抱えさせるなんて残念な夫じゃなくて最低な夫ですよ。疑い続けなきゃいけないなんて本当に辛いです。

この感想に共感したら1票を
+2

ディッシュさん 

重くなりがちな話もこのドラマでは明るくて面白いです。いつもサウナで語り合ってる旦那様たちが今週も面白かったです。ママ友と悩み相談するように旦那様たちもどこかで相談してるんだろうなと今回も思いました。

この感想に共感したら1票を
0

ウクレレさん 

毎週 はなちゃんの成長が楽しみで観ています。今回の放送は出産後の夫婦の悩みがほんとにコミカルに伝わってきて深刻なんだけど笑えて、そうだよね、そうだったかなと自分を思いだしながら観れたので共感できました。

この感想に共感したら1票を
0

私家さん 

朝起きたらホテルの部屋で寝てしまっていたっていうのは、あまりにもお決まりすぎる展開だなぁと思いました。簡単に騙されすぎです。

この感想に共感したら1票を
0

生姜さん 

最後が朝帰りで終わりって、来週が気になってしまいます。離婚しないで仲良く夫婦続けられるんでしょうか?楽しみです。

この感想に共感したら1票を
0

愛莉さん 

私も3月に出産したばかりの女として、毎回親近感を持って楽しく見ています。今回のセックスレス。すごくよくわかります。正直今はそんな気分じゃないっていう気持ちいたいほどよくわかります。男の人からすると、あんな風に奥さんを見てるんですね。普段は女性目線だけで生活しているので、男性目線での話しは参考になります。極端だとは思いますが(笑)

この感想に共感したら1票を
+1

マチルさん 

誰も不幸にならないような浮気ならしてもいいと思うんですが、そのためにはばれないこと。大石かおりさんが陽一を誘うのはいいとしても妻にばれないように気を遣ってあげなければなりません。朝帰りなんてさせないようにしてあげましょう。大石さんは結婚する気はないんですからそれでいいと思うんですが。

この感想に共感したら1票を
+1

カリブさん 

あんなかっこいい旦那でも子供が産まれたら女性は妻である前に母親というものにどこの家庭でもなるもんだなと思いました。男の人はどう思うかわからないけれど母親になった女性は何でも話せて居心地のいい環境で夫と暮らせるのが幸せであると今回の内容をみてより一層思った回でした。

この感想に共感したら1票を
0

静香さん 

今回は、旦那も見て笑っていたけど、人のこと棚に上げてよく笑えるなぁって隣でムッとしてしまいました。きっとどんな旦那さんも残念な夫なんですよね。旦那も私の事残念な妻って思ってるかも。このドラマを見ていると数年前のうちの事みたいで懐かしくなります。

この感想に共感したら1票を
0

ゆいりさん 

今回も楽しかったデス。ゆうと君の両親はあのまま離婚しちゃうんですかね。パパが考え方を変えてくれそうだけど。

この感想に共感したら1票を
0

万里さん 

今回はDVの話がでてきましたが、私だったらいくら奥さんとママ友でも、元カレの奥さんに夫のDVの相談をしたり、泊まらせてもらったりはできないなぁ。
それに、仕事上の相手に「暴力はいけませんよ」とも言えないなぁ。そこがドラマなのでしょうけど。

この感想に共感したら1票を
0

ランプさん 

うちはまだ子どもがいませんが、子どもができたらこうなるんだろうなぁといつも思いながら楽しく見てます。旦那はちさとの言動が私にそっくりだとよく言ってます。あと髪の毛ボサボサなところも(笑)。

この感想に共感したら1票を
+1

うめさん 

毎週水曜が楽しみでいつも見ています。先週の回から早くわかって欲しいと思っていたゆいちゃんのDVのことをやっと千里が気付いてくれてよかったと思います。千里も陽一も須藤夫婦に良いアドバイスをしてあげたなと思います。

この感想に共感したら1票を
+2

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.1 4.0 40 40 男前の旦那様を持つと本人にその気がなくても誘惑が多くて大変だよね。完璧、よういちさんはめられましたね。女はこわいですから

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る