杉山真太郎 4話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:7PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
sugiyama

ある日、吉祥寺署では課長の岡崎(佐野史郎)のもとに、5年前に起こった未解決の児童誘拐事件の被害者親子が、捜査は進展しているのかと訪ねてきた。被害者だった西野和真(竜跳)の母・絵里子(はしのえみ)は、和真が未だに誘拐のショックから立ち直れず苦しんでいると言い、一刻も早く犯人を検挙してほしいと訴える。
引用:http://www.tbs.co.jp/keibuho2015/story/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


さん 

刑事ものの一つのジャンルである誘拐事件が杉山シンちゃんでもついに出ましたね。まだ、杉山刑事の柔和なルックスと腕利き刑事としての顔がうまく頭の中でミックスできなくて、気の弱いマイホームパパのイメージの方が先行してしまいます。毎回子どもたちが登場するので、家族で見るには従来の刑事ものより安心して見ることができます。

この感想に共感したら1票を
0

ホワイトさん 

お姉ちゃんが大人すぎて、お嫁さんに見える。
あの人はお母さんじゃないの!と言う時、子供にどうしても見えないというのは演出の狙いなのでしょうか?それとも本田みゆちゃんのイメージでしょうか?弟たちが可愛い子供という感じなので、特に気になるところでした。

この感想に共感したら1票を
0

素肌さん 

危害を加えたわけではないので大きい罪ではないと思いますが、けれどやっぱり罰は受けないと、実際にやってはいけないことですね。それと、浜辺に子供を置き去りにしたのは危険だし、この女性なら、家に帰れるよう配慮をして手放すんじゃないかと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

団子さん 

酒井美紀が再登場で、犯人でなくレギュラーメンバーになれば良いなと期待しましたが、やっぱり・・・。
けれど、3話と違い今回は同情できる犯人でした。むしろ、子供を亡くした親の心情として実際にありそうで怖い。

この感想に共感したら1票を
+2

俳優さん 

死んだ母親に似た人に会ったら、違う人だと思っても会いたくなる。
それが子供ならなおさらですよね。今回は切ないお話だなと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

操子さん 

いろんな『家族』の形を見せるのが、このドラマの特徴かと思います。
今回は杉山家、オオカミ少年の家庭、描かれこそしなかったものの、施設の女性の家庭、そして転落死した老人の家庭。
母そっくりの女性の出現に揺れるお姉ちゃんと、すんなり受け入れる弟たち2人。
そして、弟たち2人の想いを否定できなかった杉山。
失ったものの穴を埋めるため、何かにすがってしまう人々という点は、確かに表現されていたと思います。

この感想に共感したら1票を
0

ホームさん 

杉山真太郎はいつも子供がかわいそうになってしまいます。今回は子供だけでなく、娘を亡くして同じくらいの子供を抱きしめてしまって先生をクビになった先生や、息子を亡くして同じくらいの子供を誘拐してしまう女性とかわいそうになってしまいます。杉山真太郎自身の子供も、死んだ母親に似た女性に会いに行ったりと、胸が苦しくなるので見てられません。

この感想に共感したら1票を
0

北風さん 

母親を想う子供たちの、気持ちの対処の仕方もそれぞれ違っていて。自分もそうだけど、いつまでも親には甘えたい。家族もだんだん前向きに幸せになっていくといいな。

この感想に共感したら1票を
0

アミーゴさん 

杉山警部の人柄があって、救いようのないところには行かないから楽しんで見られます。

この感想に共感したら1票を
0

感想さん 

刑事ものって20分くらい観たら怪しい人が分かるよね。

この感想に共感したら1票を
0

スカイさん 

今回、亡くなった今井が美晴に声をかけた時、何かある人だなあと思ったが、思い違いだった。美晴がまひるを「お母さんじゃないよ。お母さんは一人じゃないよ」と強がる姿は、共感できた。声のかけ方を間違えた真太郎に芳江が「自分で考えなさい」は、ちょっと冷たいかなあ。

この感想に共感したら1票を
0

千句さん 

母親の面影を見たり、子供の面影を見たり、優しさを求めたりいろんなところで切ない話でしたね。

この感想に共感したら1票を
0

スイカさん 

好演は美晴役の本多望結。弟たちの面倒をみなければならない姉としての自覚を見せつつ、父親にまだまだ甘えたい女の子という難しい役をうまく演じています。最後の方の江ノ島のシーンの上部を暗くした画像加工にも辟易しました。

この感想に共感したら1票を
0

チョコさん 

お母さんがいないと似た人をお母さんのように思ってしまっても仕方ないのかもしてないですが。子どもはやはり親と他人の違いはわかっていると思います。それなのに自分の子どもと海人くんを同一視し自分の子どもになる?なんて大人が誘ったらダメです。自覚なしにやっていたとはいえ、子どもを連れて行ったのにニュースを見て何も言わずに海に置き去りにするなんてやってはいけないことです。なんか、悲しい結末でした。

この感想に共感したら1票を
+1

チャーリーさん 

まさか杉山真太郎を毎週観るとは思わなかった。

この感想に共感したら1票を
+1

ロボさん 

はしのえみは、誘拐事件の犯人を捕まえて欲しいと強く要求し、普段の姿からしたら、凄味のある声だった。海人がお母さんのことが忘れられず、似ているまひるの所へ行くのをちゃんと確認する美晴は、本当にしっかり者だ。

この感想に共感したら1票を
0

シネマさん 

主人公の杉山真太郎を演じる谷原章介のメイクが濃すぎます。イケメンに見せたいのだろうが、度が過ぎています。光の加減によっては白塗の顔に口紅の赤さが気持ち悪く映る時があります。特に今回の終盤の取調室のシーンはげんなり。

この感想に共感したら1票を
0

矢部さん 

『人は、大切な人を失うと悲しく切なくなって悲しい気持ちから逃げたくなったり何かにすがりたくなる。それを悪いとは思わない。』心に染みるなぁ。色々な意味で。

この感想に共感したら1票を
0

お姉さんさん 

毎回、事件に自分の子供が関係してしまうのは少しありえない感じもするけれど。子供を亡くした悲しい母親が今回は犯人でしたね。誘拐は犯罪だけど、嘘をつき続けた子供も辛かったし、犯人も辛く悲しい事件でしたね。今後も谷原さん、杉山刑事の活躍楽しみにしています。

この感想に共感したら1票を
0

新口さん 

谷原さんほんとにかっこいいです。今回は奥さんそっくりというか二役であらわれて、そりゃ子供ちゃんたちはお母さんを亡くしてさみしいからなついちゃいますよね。

この感想に共感したら1票を
0

あくびさん 

今回は、色々な事件が絡んでいて見ていて、どう事件が解決していくのかとても楽しんでみれました。オオカミ少年は、優しさから嘘をついていたなんて、このドラマっぽいと思いました。酒井美紀さんの涙ながらの告白にジーンとしてしまいました。

この感想に共感したら1票を
0

仙台さん 

今回の犯人は分かりやすかった。やはり予想通り(笑)

この感想に共感したら1票を
0

さとさん 

何気に毎回泣けてくる。情緒不安定なのかな…。

この感想に共感したら1票を
0

かとうさん 

今回は、最初っから怪しい人が2人も出てきて、しかも怪しいおじいさんが殺されてしまってビックリ(笑)

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.3 4.0 24 24 刑事ものの一つのジャンルである誘拐事件が杉山シンちゃんでもついに出ましたね。まだ、杉山刑事の柔和なルックスと腕利き刑事と

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る