心がポキッとね 6話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:1,595PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
kokoro

小島春太(阿部サダヲ)と結婚する、と言い出した葉山みやこ(水原希子)に、春太は慌てるが、みやこは冗談で言っているのではない、自分と結婚するのは嫌なのか、と春太に迫る。その頃、鴨田静(山口智子)は、大竹心(藤木直人)に連れられて心の友人宅のパーティーに参加していた。初めて心の友人に会う静は、気合い十分でドレスアップしていたが、そこは予想に反してカジュアルな会だった。Tシャツにジーンズ姿の人たちの中、セレブのような出で立ちの静は完全に浮いてしまう。
引用:http://www.fujitv.co.jp/kokopoki/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


ハンドメイドさん 

意外にもシンを好きだったミヤコが片想いではないのではと気づきはじめている。それは、春太がいいのではと。

あの婚姻届は内在に潜む本音の気持ちだったのではないかと想像しました。

しかし脈のない者同士がキスをしてしまいそこからどんどんおかしな展開になっていくのが滑稽だったな。

あのシンがあそこまで元気がなくなってしまうのは、もはや恋愛をしていないと思う。

シズカに対しての愛の想いは希薄になっていき、ついには潮干狩りで露呈してしまった。春太の酔いの暴走で。

この感想に共感したら1票を
+4

VTRさん 

今週は、四人の新たな一面がみれた回でした。
特に、いつも明るくてポジティブで
ズバズバと自分の意見をいってしまう性格の静が
かつての同級生にいわれた言葉に対してなにも言い返せず
呆然としてしまったシーンは印象的でした。

山口智子さんの演技は、毎回惹き付けられますが
今週はとくに、静の内面の弱さというところがみれて素敵でした!

また、阿部サダオさん演じる
春太の優柔不断さには、笑わせられました。

これからも春太がどのように
あの三人に流され
かき乱されていくかを楽しみにしたいとおもいます。

この感想に共感したら1票を
+6

志摩さん 

四人がはちゃめちゃになってしまいましたね。結局だれがだれを好きなのか???平和なドラマだけど笑ってしまいます。ラストはみんなが幸せになってほしいなって思います。阿部さんのキャラが最高に面白くて大好きです。人間だから気持ちってゆれますもんね。でも暴力ふるうひとはダメだな。自分の中では絶対なしです。穏やかが一番だと思います。職場の人たちも個性的であんな会社があるなら働いてみたいと思うかも。

この感想に共感したら1票を
+6

さん 

酒を飲んで酔っぱらったハルタは
「シズカもミヤコも好きだ」と告白するが
それを聞いたシズカもミヤコも嬉しそうでなかったが
それを聞いていた会社の女性同僚からは
「私のことは好きじゃないの」みたいにハルタに詰め寄っていた
ハルタって、なんでモテるの?

顔は良いとは言えないし、性格が良いわけでもない
あえて言えば優しいぐらいでしょう
今は、そういった男性が女性に好まれるのでしょうか?

シズカはハルタに対し、少しは気があるんだろうか気になります。

この感想に共感したら1票を
+3

さん 

気持ち複雑すぎる!!
でも確かに元嫁と美人女子とあんな近くで
生活してたら色々な感情芽生えるだろうよ。

そして、心は良い人すぎるけど静ことほんとに好きなの?!愛してるの?!って毎回思ってたけど、今回のみやことのやり取りを見た感じだと、やっぱり怪しいよね。

というより、心はみんなのこと好きじゃん。その感情に人によって違いはあるのかな?

で、なんだかんだで静とみやこも気があってしまってたのも面白かった。
気持ち的には元夫婦戻りかなと思っていたけど、そうあっさり行かないような感じ。一体どうなるんだろ…

この感想に共感したら1票を
+5

あっちさん 

残念な感じ。どこでも言われているけど、山口智子痛い。なんで出てなかったのに成長しないかなぁ?唐沢君は成長したのにね。

この感想に共感したら1票を
+6

だいさん 

波野に同業者として痛いところを突かれた静はストレス発散。
ゲームセンターでモグラを叩いているところは迫力があった。

これまた狭い人間関係で、元夫の春太がそれを目撃する。

元夫婦ということで、「こいつに酒を飲ました?」と言う静。
春太は、どんどん暴露をする。


心がオープンなせいか、心の職場の従業員も恋愛にオープン。
糸山が春太のことが気になっていたというのは、意外だった。

そして糸山が白神のところへ行ったのは、笑えた。

人を助けたいという気持ちが強すぎるのだろう。

この感想に共感したら1票を
+9

普通さん 

突然、どっちもキスしてて話の展開が良くわからない、のが正直な感想。
他に見るものがないから見てはいるけど、引き込まれない。面白くない。
山口智子がなんか時代が古くて、役のキャラも古くて痛々しい。
出て居る全員が病んでいて、頭も良くなくて、見ていてイライラする。
あと、ハンバーガー屋の飲み物の色が普通の人が飲むような色ではなくて気持ち悪かった。

この感想に共感したら1票を
+7

あげさん 

人がいいなぁと思うのは
ちょっとダサい感じで、素敵すぎるのは
押しつけがましく感じるというのは
聞いて、ちょっとわかるような気がしました。

彼女の言い方はちょっときつかったですが・・。
心様のことが好きだった若い女の子が
キスをした時に、ドキドキしなかったとありましたが
憧れていただけなのかもしれませんね。
ドラマの中の主人公に憧れることはあっても
現実世界で結婚したいかというと
ちょっと・・と思うのと一緒な気がします。

この感想に共感したら1票を
+9

カービィーさん 

阿部サダヲの酔っ払って何もかもぶっちゃけるシーンの
細かいお笑いも堪りませんね。
山口智子の演技も初めはクセがあり過ぎて引いてましたが
今では見たくて中毒性があるなと感じて見ています。
毎週予想外の展開と早さが今までにないドラマだなと思い
楽しみにしています。

この感想に共感したら1票を
+6

ミルクさん 

毎週オープニングに来る立体的なドラマタイトルに
我が家は盛り上がっています。
意外な所にタイトル、空にタイトル
豚にタイトルなど凝ってて面白い。
今週は、まさかの足マットにタイトルでやられたぁ~
ココに来たかとウケました。

この感想に共感したら1票を
+4

でんすーさん 

みやこは、突然、春太に結婚しようと呼びかけるが
あくまでそれは心様のためで
相手を近場で済まそうという魂胆が見え見えだ。

だからすぐ、テレビでのスポーツ観戦で盛り上がると
心様に近づく。心がオシャレな感じで
静を見せびらかしたいと
自分のプライベートな友だちを紹介しようとするが
結局、静の友達の波野に出会うことになる。
なんとまあ、狭い人間関係だろう。

この感想に共感したら1票を
+4

おやまさん 

片思いしている人たちにも何か急展開?!があるかとても楽しみです。
個人的には元夫婦にくっついてほしい気もしなくもないです。

この感想に共感したら1票を
+2

もののさん 

今回の回でみんなの気持ちが爆発したと思いました。
春太静香ペア、シン様みやこペア。
本来くっついたほうがうまくいくであろう人たちが勢いでキスしてしまって
葛藤している姿が各々の感情がうまく表現されているなと思いました。

この感想に共感したら1票を
+6

かんさん 

潮干狩りのシーンで春太が暴走するのはちょっと安易でした。
少しお酒を飲んだだけでいきなり独白とかないでしょ。
ちょっと阿部サダヲの演技に期待しすぎているのではないでしょうか。

この感想に共感したら1票を
+11

仙台さん 

静さんと波野栞ってそんなに親しかったんだと思いました。
昔そんなに親しくて同じ業界で活動していたら
もっと連絡とって仲良くするのが普通なのに
勝手にライバル視して頑張ってしまうのが静さんなんですね。
その頑張ってる感がうっとうしいと言われたら
さすがに落ち込みますよね。

この感想に共感したら1票を
+5

敏子さん 

ハルタとシズカ、シンとミヤコが
同タイミングで自然にキスを交わしてしまうなんて
なんなのこのベタな展開は・・・ちょっと呆れた
このような場合、男は隠さず告白をしたがり
女は何事もなかったように振る舞い隠そうとするのでしょうか?
男でも、女でも、隠せるのであれば
隠し通すことが多いのではないかと思います
なので個性による違いでしょうね。
最後の〆はシズカの「男どもはダメね」で
4人の仲は一段と深まっちゃったみたいでした。

この感想に共感したら1票を
+5

神田さん 

どんなドラマやねん。どんだけ壊れてゆくねん。ってつっこみたくなります。ダブル主演を越えて、4人とも主演ですね。

しかも、4人とも飛んでしまっています。ハプニングが絶妙にシャッフルさせて、主演の阿部さんが一番壊れるようにもってゆく脚本家さん、すごいですね。と思ったら、出演者全員がおかしくなってる。着地点が見えなくて目が離せません。テレビの前にずっといなければならないドラマは久しぶりです。

この感想に共感したら1票を
+6

ヒャンさん 

女性同士の会話って怖いなってこのドラマを見ていて毎回感じます。
「適度にダサい」確かにその方がいいのかもしれません。
あまりにもセンスのいい人と一緒にいると
自分が引き立て役のように感じてしまって居心地は悪くなるし
だからといって自分がハイセンスなものが似合うとも思わないので
適度のダサいコーディネーターの方が近づきやすいと思いました。

恋愛の方でも、お互い他の相手とキスをしてたり
なんだか複雑になりつつあるな・・・と思いました。

この感想に共感したら1票を
+11

ぷっちさん 

藤木直人さんて柔らかい優しい笑顔の男前なので、この役はぴったりだなと思います。最初は「バカっぽい…」と思っていましたが、あのかわいい笑顔に天然ぽい素直なキャラが、ハマり役だと思うようになりました。あの笑顔なら、ドラマの中の女性が虜になるのも理解できます。

この感想に共感したら1票を
+3

紗江さん 

まさかの展開にびっくりでした!それぞれがキスしてしまうなんて…。しかも、心がちょっと迷ってる発言に、ん?となりました。

この感想に共感したら1票を
+8

のれんさん 

男女分かれて生活する事になったのには
やっと本来あるべき形になったなぁという感じでした。
最終的にどうなっていくのか展開が全く予想出来ませんね。

この感想に共感したら1票を
+4

サムさん 

まさかのキスでしどろもどろになっている4人がとても面白かったです。
特に、心がみやこちゃんにドキドキしていたのにはびっくりしました。
春太が全部暴露してしまったのはお決まりのパターンだったので
やっぱりかと笑えました。

この感想に共感したら1票を
+3

さん 

春太みたいなタイプは酔ったら人生壊しそうなタイプ。ドラマで見てる分には面白いけど。

この感想に共感したら1票を
+8

ニイさん 

私のお気に入りは水原希子さん演じるミヤコちゃんです。
顔もスタイルはもちろんいいし
超マイペースだけれども以外と人思いだったりするキャラクターがかわいい。

同性から見ても100%の可愛さでキュンとしちゃいます。
徐々にコメディっぽさが強くなってきたように感じた今回の話でした。
次週も楽しみです。

この感想に共感したら1票を
+6

そうたさん 

今日の話はいつもより面白かったです。
今までの人間関係が意外な方向に崩れていって
これまでライバル同士だった女子同士と男子同士が
引っ付き今後の男女展開が楽しみになってきました。

主人公ハルタがアルコールに弱く
人格が変わるシーンの阿部サダヲさんの演技力良かったなぁ。
本当にお酒ダメな人が飲んだ感じがよく出てました。

この感想に共感したら1票を
+8

さん 

個人的に春太とみやこがくっついてほしいなと密かに願っています。
次週も波乱がまだまだ続きそうなので見逃せないなと思えるお話でした。

この感想に共感したら1票を
+4

あさりさん 

心が静に告白してみやこと静が激しくけんかになるのかな?
なんて思っていましたが、春太の暴露で
大変な事になるとは思いませんでした。
コメディ的な感じがたまらなく好きで
ちょこちょこふみさんのアシスト演技が大好きで笑わせてもらいました。

この感想に共感したら1票を
+8

アロハさん 

今回心とみやこ、春太と静がそれぞれキスをしてしまって
それを告白するのが春太が酒のんで豹変して暴露してしまうのは
まさかの展開でした。

この感想に共感したら1票を
+8

きどさん 

阿部さんと山口さんキスしてましたね。それはマズイでしょ。

この感想に共感したら1票を
+5

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.0 5.0 30 30 意外にもシンを好きだったミヤコが片想いではないのではと気づきはじめている。それは、春太がいいのではと。あの婚姻届は内

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る