女はそれを許さない第6話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:52PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
sorewo

滝口泰輔(溝端淳平)は同期の小沢理恵子(中別府葵)、秋山雄太(石井智也)たち司法修習生の模擬研修に参加し、やはり弁護士よりも裁判官がいいと熱く語っていた。そんな泰輔のもとに、元カノ・高橋真奈美(佐津川愛美)から相談があるという連絡が。
引用:http://www.tbs.co.jp/yurusanai2014/story/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


バッグさん 

よくある法廷ドラマでは、後半に大どんでん返しがあり、視聴者もそれを予想しながら観るのが普通になっている。このドラマも例に漏れないが一つ特殊なのは弁護士の岩崎麗(深田恭子)が「そもそもは何々なのか」というゼロベースで考えることだ。今回はストーカー被害者が加害者に過剰防衛をした罪を問われる裁判だった。真実はこのストーカーがそもそもストーカーではなく、上司がストーカーで、過剰防衛の暴力を加えたのもこの男であった。地味ではあるが現実味のある面白いドラマである。

この感想に共感したら1票を
0

ZPさん 

今回は滝口泰輔(溝端淳平)の元カノがストーカー被害にあい、助けを求められ滝口が成長する話だった。その中で自分を見失い諦めようとした滝口に「今すぐ辞めちまえ」と忠守藤次郎(上川隆也)が静かに一喝する場面が非常に良かった。普段は飄々としている忠守が叱るからこそのメリハリが出来て視聴者も引き込まれる場面であった。
現実味がある分、派手さはないが面白く次回も気になるドラマである。

この感想に共感したら1票を
0

ガブリさん 

際立って面白いわけじゃないけれど、毎回、女性をテーマにした事件を強弱コンビの2人が解決していくのは他に観るものがない時は録画してさらっと観るのには案外好きなドラマ。深田恭子の弁護士姿のスーツが新卒みたいな感じなのが正直言うとつまらない。年齢的にももうちょっとおしゃれ感を出してもいいと思う。寺島しのぶとの対比でそうなっているんだろうけど。寺島しのぶは連ドラにはめったに出ないけど、存在感がすごいあるので、今後もドラマでお見かけしたい。

この感想に共感したら1票を
0

ミニニさん 

ストーカー被害の回。途中、ぬいぐるみの中の隠しカメラが怖かった。それにしても、あんな風に直接ストーカー(と思われる人)に対して「お前がやったんだろ」的な脅しをかけるのは、逆に”名誉毀損”にならないんでしょうか。バッジがあれば怖いものなし?!結局ストーカーしてたのは別人でしたし、怪我もさせられ、疑われ損ですよね。また、幾ら元カノでも犯罪を黙っているのは司法修習生としては失格ですよね?!あそこは、ぜひビシッと説得して頂きたかったです!

この感想に共感したら1票を
0

ぽりさん 

面白い、毎週観ています。いいドラマなのに、うららさんの演技が、いまいち。眉間にしわを、よせすぎです。そこばっからり、目立ってしまう。深田恭子さん、好きな女優さんです。がんばって。また凛香さんこと寺島さんの演技がいいですね。このドラマのさし色的役目をしていて、それにカッコいい。スタイルいい。ドラマの内容は、社会問題としての話題のものが取り入れられて、考えさせられます。

この感想に共感したら1票を
0

ゴディバさん 

老舗のつかだや相続問題とセレブ学校でのいじめ問題。どちらも人間の嫌な部分がそもそもの発端だった。見栄をはるための嘘をついていた神谷奈津子と犬猿の仲だった海老沢凛香が並んで庶民的なラーメン屋に行くシーンは清々しくなった。セイントの工藤がまさかの黒幕だったとは最後の最後に驚いた。個人的には忠守のマジックを久しぶりに見られて嬉しかった。

この感想に共感したら1票を
0

nakamuraさん 

寺島しのぶさんが演じる弁護士海老沢凛香、一匹狼的なところがあり、元いた弁護士事務所の竹中直人演ずる児玉義勝とは敵対関係。 互いに相容れない確執がある。裏で凛香を陥れた加藤雅也演ずる元恋人の行動に疑問を感じ始めた海老沢凜香?大きな弁護士事務所を相手に弁護士資格を取り戻そうと頑張る凛香。岩崎麗とコンビを組みストーカー事件を解決し依頼者から感謝の言葉をもらう。麗、凛香コンビにどういう結末が待っているか楽しみにしています。

この感想に共感したら1票を
0

スプリングさん 

今回は元カノに傷害罪の容疑がかかった司法修習生滝口(溝端淳平)が活躍。彼が弱音を吐いたときの忠守先生の叱り方が、いつになく厳しいこと。麗(深田恭子)の弱気に対しては手品なんかして元気付けるいつもの先生の態度と違いすぎる。今までの話と違って、証人尋問で暴かれる真犯人という法廷ミステリーぽい要素も盛り込まれていました。が、最初に出てきた段階で、こいつが犯人だなと分かって(感じて)しまっていたので、意外性は無かったです。

この感想に共感したら1票を
0

スイカさん 

正直、難しいですよね。自分の友達の罪を、正直に話すなんて・・。隠すことも罪、話せば、恨まれて・・。弁護士事務所の所長さんが、「弁護士は、困っている人を助けるのが仕事だよ」という感じの言葉をくれて、なるほど、あのような時は、相談をした方がいいのだなぁと、そういう機会に出会うのは正直嫌ですが、知ることが出来て、よかったです。

この感想に共感したら1票を
0

瀰漫さん 

深田恭子さんと寺島しのぶさん演ずる二人の弁護士が織りなすドラマ、ストーカーをされて困っているという女性が男性への傷害の犯人に仕立てられた。その事件を解決していくストーリー。深田さんのおっとりした行動を寺島さんがズバズバとはっきりした態度で対処、裏でいろいろな手を使い事件のカギとなる証拠をつかんで解決していくという展開、弁護士が事件を記録した資料から詳細を読み解き、現場現地をじっくり検証証拠をつかむ行動は自分には真似ができないと思った。

この感想に共感したら1票を
0

2014年さん 

今回のストーカーの犯人は、残念ながらすぐに分かってしまいました。でも、麗と凜香の関係性や、凜香を誰がはめたのか?裁判官を目指すか弁護士を目指すか悩む滝口の答え等、色々な問題が同時進行で動いているので 全体的に見ると面白かったです。これで、ストーカー事件の方も もうひとひねりあれば最高だったのにと勿体なく思いました。

この感想に共感したら1票を
0

12月さん 

今回の話は全体的に展開が読めやすいものでした。ストーカーだと思っていた人が実はストーカーではなかったという点。抵抗した結果けがを負わせてしまい、怖くなって逃げたが真犯人は別にいたという点。凶器が何かという話が出て着た時点で真犯人はこの人であろうという予測までついてしまいました。司法修習生の彼が、弁護士の良さにも気づけたという点もドラマにはあるあるな展開でしたが、結末にガッカリ感は感じず、丸く収まってよかったねと思えたので悪くはなかったと思います。

この感想に共感したら1票を
0

ベストさん 

毎回、女性の抱える問題やテーマに沿って描かれているドラマだなと思い、もし自分だったらどうするんだろうか・・・?なんて思いながら見ています。今回のテーマは「ストーカー被害」でしたね。近年、ニュースでも取り上げられるようになって来て、身近な問題の一つでもあります。自分友達や恋人がストーカー被害に合ってしまったり、もしくは自分自身が被害者(または場合によっては加害者)になってしまうことさえもある中で、司法ではどのように解決していくのかを考えさせられる内容でした。

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.8 4.0 13 13 よくある法廷ドラマでは、後半に大どんでん返しがあり、視聴者もそれを予想しながら観るのが普通になっている。このドラマも例に

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る