地獄先生ぬ~べ~ 8話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:134PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
nuube

ある朝、童守高校の校庭に巨大なモナリザの地上絵が出現した。それを見た克也(吉沢亮)が“妖怪・人食いモナリザ”の仕業だと言い始めたせいで、学校は大騒ぎに。ぬ~べ~(丸山隆平)は克也のいつもの作り話だと相手にしないつもりだったが、克也のせいで騒ぎはヒートアップ!
引用:http://www.ntv.co.jp/nube/story/ 

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


椎名さん 

今回の話の内容は割といつもある敵と頑張って戦うぬ~べ~というパターンではなく、妖怪と人間が一緒になって戦うという趣旨の話だったので一味違う感じでした。しかも今回に関してはすぐに妖怪(人喰いモナリザ)が姿を現すのではなく、最後の最後に出てきて一致団結した人間と妖怪では怖くて倒せないので結局ぬ~べ~に頼るというのも面白かったです。ただ、もこみち君だけズラを被っている感だけは違和感が残ってしまうので、せめて地毛を染めるとかにしてほしい。

この感想に共感したら1票を
0

ハハハさん 

第1発見者の克也をみんなの前で犯人扱いした律子にはガッカリしました。教師としてありえないですね。克也が可哀想に感じました。普段あれだけ妖怪をネタに作り話をでっち上げている克也が、突然のゆきめ達の襲来に、かなりビビっていたのには驚きました。克也とゆきめ達の関係が心配でしたが、最終的には誤解が解けお互い協力し合う姿を見れて安心しました。鵺野先生の言うような“人間と妖怪が分かり合える世の中”に早くなって欲しいですね。それと、人食いモナリザの顔は怖すぎでした。

この感想に共感したら1票を
0

久実さん 

以前アニメ化されたのを、観ていました。面白かったのですが、実写版もいいですね。
妖怪を、気持ち悪くて怖いものという固定観念は見事にやぶられています。私のようなビビりでも、すんなり入っていけます。
また、鬼のセリフが面白い。今の世相を反映していて、色々と考えさせられます。さらに、売れっ子の坂上忍さんがやっていて新鮮です。
主に、小中学生、高校生向けにつくられているのでしょうが、大人も楽しめます。

この感想に共感したら1票を
0

ちくみさん 

前回から無限界時空が何かに警戒していたが、今回の出番は終わりごろで、山田涼介が出てきたのも終わりごろ、肩透かしにあったような気がする。学校の七不思議を教頭先生まで信じて、疑心暗鬼に陥らせてしまうのは、どうかと思う。本当は幽霊の体育科教師の役を山田親太朗が、存在を感じてくれないという演技をうまくやっていった。小豆の洗いの上島は、今回も味のある演技だった。

この感想に共感したら1票を
0

パンプスさん 

ぬーべー以外の演技が下手なのは、狙いなのでしょうか?人食いモナリザが今までの妖怪と比べると、とても怖かったです。顔も怖いですが、上に浮いている所は気持悪さが良く出ていて、素晴らしいと思いました。妖怪との戦いがいつもしょぼかったですが、段々良くなってきました。餓鬼の弟が出たところで終わったので、早く次回が見たくて楽しみです。

この感想に共感したら1票を
0

カーブさん 

赤マントのさんまさんの回も楽しく観たのですが、どうしても声で可笑しくなってしまうのでストーリー性を求めない回だったのですが、今回の山田涼介さん、もうベテラン俳優のような安定性のある演技でしたので、話が進んだ感じがしました。絶鬼は原作でもイケメンだそうなので、誰にも反感買うことなくハマり役だと思います。
また、何となく目立たない丸山さんですが、脇を引き立てる主役さんだなと毎回観ています。

この感想に共感したら1票を
0

らっこさん 

今回は、妖怪と人間が協力し合って、人喰いモナリザを倒すシーンに感動しました!でも、ぬ〜べ〜は最初妖怪の気配を感じないって言ってたのに、結局存在した人喰いモナリザ。なんで気づかなかったんだろう?と、同時に地上絵などのカウントダウンのようなものも、結果なんだったか謎。
妖怪と人間が分かち合えなかったり、逆に最後協力するシーンだったり、他のシーンを描き過ぎて時間が足らなくなったのか、今回よくわからないことに。

この感想に共感したら1票を
0

三ノ輪さん 

小学4年生の娘が今一番楽しみにしているドラマです。ホラー映画をみる時のようなドキドキ感を娘は味わっているようです「きっとなんか出てくるよっ!!」と大人が一生懸命になれない場面でもハラハラドキドキしながらドラマに釘付けになっていました。また、クスっと笑える部分もあり、原作と比べる事なくドラマとして毎回、親子で楽しんでみています。

この感想に共感したら1票を
0

めいさん 

今回の話は、よくわからなかった点がある。一回目のモナリザと二回目のタワーは、人食いモナリザがやったことだろうか?ぬーべーは、全く気配を感じず、最後は、人食いモナリザが現されて、やっつけたので、モナリザの仕業のように見えたが、その通りなのだろうか?多分三番目の鶏小屋は、逃げ出した鬼の仕業なのだろうが・・。ほかも?あと、気になったのは、毎回ぬーべーは、妖怪の話を聞くのだが、今回は、話を気がずに、やっつけてしまった。疑問が残る。

この感想に共感したら1票を
0

マルさん 

小学生のころ少年ジャンプで読んでいた世代ですごく懐かしいです。第一話から見て思ったことは、たまも先生の髪が違和感あり過ぎると思いました。原作に忠実にするとそうなるのだろうと思いますが、学校でぬ~べ~や他の生徒と並ぶと一人だけ目立って違和感が凄いです。他にはぬ~べ~の鬼の手の鬼役に坂上忍だったことも変に合っていてウケてしまいまいした。妖怪の話ですがちょっと怖ぐらいなので子供たちが見るには丁度良いのではないかなと思います。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

今回の話は、ちょっと重たい感じがしました。
何気ない作り話がきっかけで、学校中を大騒ぎにしてしまっただけでなく、克也本人がこの騒動をしかけた
犯人にされてしまうのって、自業自得だなと思ってしまいました。
何も知らずに適当な事を言いふらすってのは、本当にやってはいけない事だと感じました。
克也と妖怪たちが解り合えたのが、救いになったと思いました。
今まで登場した妖怪たちが再集結ってのも、面白かったです。

この感想に共感したら1票を
0

ぴゅうさん 

モナリザがすごく気持ち悪かったデス。お歯黒ベッタリもでしたが、人型でCG使っている妖怪は、出来がすごいと思います。
ずっと出ていた赤ジャージの体育教師がみんなに無視されていた理由も分かり、いずなが人体発火を覚えて、モナリザの裏に絶鬼の影がちらついて、鬼との対決が近づいている感じがあり、最終回が近くて寂しいなと思いながら見ていました。

この感想に共感したら1票を
0

Driveさん 

29日放送分を初めて視聴しました。色々な役者さんが出ていて見ごたえがありました。主演の丸山さんのセリフが表情とマッチしていて、彼のアップがすごく魅力的に見えるシーンがありました。また最近ご活躍の坂上忍さんが出ていて嬉しかったです。また以前テレビで話題になったトイレの花子さん役の高橋真麻さんも少し出番があり、その回を見ていないのでお得感満載で良かったです。楽しい土曜日の夜になりました。

この感想に共感したら1票を
0

ニノさん 

赤いジャージを着た体育教師らしい男性が、いつも元気に挨拶したり話かけているのに、毎回無視されるので可哀そうな先生だと思っていたら、今回の放送で幽霊だったと知りビックリしました。その先生と誰も会話するシーンが無い事が今まで気になっていたのですが、幽霊のためと分かりスッキリしました。生きている時の存在感が無かった事が理由で成仏できずにいるようですが、幽霊が何をしても気づく訳がないのに、それでも頑張っている所や、今までの場面を思い出すと笑えました。

この感想に共感したら1票を
0

キャラさん 

今回の妖怪は人食いモナリザ、レオナルド・ダビンチの名画、モナリザが人をくうという設定。その人を食うまでのカウントダウンの数字が、まるで、ハリウッドのホラー映画のように、出てくるのが、わくわくしました。今回、イケメン生徒たちの中で、主役的な扱いだった、吉沢亮くん。事件の推理をしますが、これが的外れ!でもカッコよかった。注目です!

この感想に共感したら1票を
0

流れさん 

やっぱり生徒が高校生ってどうなんだろうって思った。小学生なら子供だしって納得できるけど、高校生が目立ちたいからってみんなを怖がらせるために嘘ついて。それにりつこ先生が真っ先にかつやを疑ったけど、教師としてそれはダメでしょう。まずは不審者とか外部の犯行を疑うべき。また、結局全部モナリザのせいみたいな感じでぬーべーが人食いモナリザ倒しちゃったけど、人食いモナリザが犯人って決まってないんじゃ。もしあんな外見だけで実際は悪い妖怪じゃなかったらどうするんだろう。

この感想に共感したら1票を
0

ルームさん 

今回はゆきめや他の妖怪たちと克也を中心とする生徒たちが、協力するうちに仲良くなるといったストーリーでした。今までに出てきた妖怪たちも再登場、最終話かと思うくらいでしたね。一番驚いたのは、毎回出てきているのに全く誰からも相手にされなかった体育教師の正体。まさか幽霊だったなんて相手にされないわけですよね。最後に出てきた山田涼介くん扮する謎の少年が気になるところです。シークレットナレーターがアニメ版でぬ~べ~役を演じた置鮎龍太郎さんだったのがうれしかったです!

この感想に共感したら1票を
0

電池さん 

今回は誤解がテーマでしたが、でまかせな話ばかりする少年の事を、「こいつは話が上手なんだ」と言ったぬ~べ~に、そういう見方もあるのかと感心しました。誤解されるのは悪い事ばかりでなく、良い方へ解釈した誤解もあるのだと思いました。口に出して言わないと相手に気持ちは伝わらないけど、ただ言葉にすれば良い訳ではなく、自分の思いを伝える事の難しさを考えながら見ていました。相手を想いあった結果、人間と妖怪が最後には協力し合い、仲良くなる事ができたので、羨ましく思いました。

この感想に共感したら1票を
0

セブンさん 

今回の玉藻先生は、気持ちが不安定になっているようで、少し元気がなく寂しかったです。玉藻先生は、白衣を着ていない時は、派手なグリーンの背広を着ていましたが、今回は黒のスーツを着て地味で、いつもと雰囲気が違ったけど良かったです。お寺で生徒に呼ばれて笑顔で手を上げる姿も素敵ですが、悩んで沈んでいる姿もカッコ良いですね。玉藻先生と立ち話をしていたぬ~べ~が、立ち去る時に玉藻先生を真似て背広をひるがえしていましたが、玉藻先生と違いカッコ良くなく、笑ってしまいました。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

先週の予告で山田涼介君が覇鬼の弟役で出演するようでしたので、楽しみに見ていたのですが、番組の最後の最後に、ほんの少しだけの出演だったのが残念でした。でも、最後に見えた山田君の手が、ぬ~べ~の鬼の手と色違いのそっくりでビックリ。覇鬼の弟との闘いが、来週の楽しみになりました。今回は、トイレの花子さんや、今まで成仏させられた妖怪も出てきたので、今までの放送を思い出し懐かしくなりました。トイレの花子さんが、「出番これだけ~?」と叫んだのが可愛かったです。

この感想に共感したら1票を
0

デイアーさん 

もこみちさん演じる玉藻が、今回良かったと思います。そうだ、確かに人間になじみ過ぎてコメディ路線キャラになってきている…と思ってしまいました(笑)自然に過去に出てきたゲスト妖怪が再登場したのも楽しかった!「いつの回に出てきたっけ?」と遡って観たくなります。ゲストナレーションもありますが、正直、毎回覚えがありません。もっと各所に使った方が良いのでは??もったいないです。

この感想に共感したら1票を
0

さくらんぼさん 

学園で起きた幾つかの怪奇現象がいつもの出てくるおばけよりパワーアップした感じがしました。覇鬼の弟の仕業だと思いますが、
ぬーべーのお父さんが調子が悪そうなのに、こんな時にこのまま新たに出てきた覇鬼の弟と戦う事になるのでしょうか。
すごく強そうだけど山田くんかっこいいです。律子先生も幽霊に慣れてきたので、皆で力を合わせて頑張ってほしいです。

この感想に共感したら1票を
0

大塚さん 

山田涼介くんの登場に楽しみにしていました~。今回は、学校の校庭にモナリザの地上絵が突如として出現するところから始まりましたね。克也がモナリザの妖怪の仕業だと言い出したことで、学校は大騒ぎになってしまいました。そんな中、ぬ~べ~は本当に妖怪の仕業なのか、どうかの真意を確かめるべく動き出します。事件の真相は意外にも体育の先生だったことには驚きました。けれど、そんな先生の想いは生徒への愛情だったり、おもいやりだったところがよかったですね。

この感想に共感したら1票を
0

マリックさん 

この作品の魅力は純粋な妖怪とのバトル物ではなく、生徒とわいわい過ごしたり妖怪とも仲良くなったりギャクを交えたりと子供から大人まで楽しめる作品でしょう。ぬーべーの戦闘時と普段のギャップも見所? 一番気に入っているのはぬーべーが鬼の手を手にしたエピソード、毎度おなじみの雪女のゆきめさんとの恋愛模様も楽しいです。現在は恐怖の対象というと人間の狂気を題材にした作品が多いですが、当時は幽霊や妖怪・怪奇現象だったと懐かしんでしまいます。夜も眠れませんでした!

この感想に共感したら1票を
0

関根さん 

克也のチャラっぽいキャラにイラっとしました。原作の克也はそんなキャラクターではないはずです。それに人食いモナリザを退治する為に克也の作戦方法でいくのはいいけど、内容がすごくくだらなかったです。しかもLINEでやり取りって…。その当時のぬーべーの時代に合わせてドラマにして欲しいです。また、鬼がぬーべーを呼ぶのはいいけど、今の鬼は全く威厳すらありません。美奈子先生と鬼が仲良くなってるのが意味わかりません。もっと迫力のあるドラマになってほしいです。

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.7 5.0 25 25 今回の話の内容は割といつもある敵と頑張って戦うぬ~べ~というパターンではなく、妖怪と人間が一緒になって戦うという趣旨の話

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る