地獄先生ぬ~べ~の第1話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:54PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
nuube

妖怪や悪霊を倒す力を秘めた“鬼の手”を 左手に持ち、霊の心を読み取ったり、気を送り込んで傷を癒やすなどの特殊な力を兼ね備えている霊能力教師。第1話は鵺野鳴介(丸山隆平)が童守高校に赴任してくるところからスタートします。要領は決して良くないけれども強い正義感と責任感を持つぬ〜べ〜は、町と生徒たちを守るため、鬼の手を駆使して邪悪な存在に立ち向かっていく。

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


無人さん 

妖怪ウォッチの真似をしたり、アナと雪の女王の歌を歌ったりと、生徒役の子がおもしろかった。
ぬ~べ~も、妖怪を退治するときはかっこよかったです。

この感想に共感したら1票を
0

ゆっこさん 

リアルタイムで原作を購読していた世代としては別物だと言わざるをえません。
そもそも高校を舞台にしたことに意味を見出せませんでした。
主人公は、小学生の生徒達にとってあんまりキマらないけれど未知の脅威から自分たちを命がけでまもってくれるカッコいい大人のイメージでしたので、
大人とも子供ともつかない生徒だと違和感があります。
たしかに漫画の色っぽい表現を実写で小学生くらいの子役が演じるのは問題あるとは思いますが・・・

この感想に共感したら1票を
+1

シートさん 

俳優陣は豪華だけど、原作とはぜんぜん違います。
原作のマンガを読んでいた人からすると、怒りを覚えるレベルです。
主要の登場人物がこれだけ違和感を感じると、別番組という感じです。

この感想に共感したら1票を
+1

ポカちゃんさん 

小学生のころよくアニメで見ていたものが実写化されてる!
ということで、鬼の手とか、キャラクターとかがどんな風に実写化されるのかが気になって見てみました。
率直な感想ですが、原作と設定が変わりすぎていて、残念過ぎました。
生徒が小学生じゃなくて高校生ってところでまず「?」となり
変にCGを使いすぎているところもあまり印象が良くなかったです。
役者さんもセリフが棒読みなところが気になりました。
2話以降は恐らく見ないと思います。

この感想に共感したら1票を
+1

かみさん 

ジャニーズ×特殊メイク物はもうちょっとおなかいっぱいの感があったが、主役が左手以外は普通の姿なためかそこまで見飽きた感じにはならず、どちらかというと学園物色が強めの印象。
教師が主役の学園物は、生徒役のクオリティによって観られるドラマになるかが決まると思うが、中川大志や知念侑李など、安心して見ていられる役者がわりと揃っていたと思う。
唯一いただけなかったのは速水もこみちの髪。原作に忠実なのかもしれないが、あんな髪色髪型の教師は人気者にならないと思ってしまった。

この感想に共感したら1票を
+1

佐々木さん 

ずっと昔に少年漫画雑誌で連載されていた作品がドラマになったことで、放送を楽しみにしていました。舞台の設定が、原作では小学校、ドラマでは高校という具合で違いがありましたが、原作の雰囲気が取り入れられていて満足しました。

この感想に共感したら1票を
0

ナースさん 

予想通りのつまらなさでした。友人たちとの話でつまらないのではないかという議論になりましたが、本当につまらなかったです。大の大人があんな子供じみた芝居をすることが見てられませんでしたが、結局最初の1話ということもあり、最後まで見ました。しかし2話からは見るかというと、絶対に見ないと思います。それくらいひどかったです。もし見るなら別のものをみた方がましだと思いました。

この感想に共感したら1票を
+1

おんなさん 

期待していなかったためか、面白かったです。コメディ要素がたくさんあり、バラエティ番組を見ているかのようでした。そして、意外に主役の丸山くんもおとぼけだけどカッコよくって、素敵でした。

この感想に共感したら1票を
+1

宮沢さん 

外出先から帰ってきたばかりだったので、テレビを観ずにお風呂に入ろうと思っていたのですが
観始めると興味ある内容に惹かれてしまい最後まで観てしまいました。
主演の丸山くんの緩急付けた演技が良かったですし、要所要所に使用されているCGのクオリティも高く
また独特なキャラ達を演じる俳優さんたちもその役にハマっていて原作に負けないくらい面白いドラマでした。

この感想に共感したら1票を
+1

ランドさん 

「地獄先生ぬ~べ~」は、子供のころ週間少年ジャンプで読んでいました。なつかしい!
突っ込みどころ満載すぎて、何を書いたらいいのかわかりませんが
ゆきめさんが片言なのが気になってしょうがないです。
それと、一番の見せ場で、鬼役の坂上忍が背後に浮かび上がってくるのが笑えました。
ギャグが多いので、小学生や中学生が観るドラマとしては、楽しめるように思います。
これから生徒との絆が深まって、泣けるシーンも出てくるのを期待してます。

この感想に共感したら1票を
+1

デリートさん 

宣伝の段階であまり期待はしていませんでしたが、どんな感じか気になってみました。まずキャスティングが微妙な感じがします。ジャニーズは人気なのかもしれませんが、マンガを愛読していた私には、とてもぬ~べ~には見えないし、リツコ先生も桐谷美鈴では印象が違うように感じました。妖怪もCGかと思ったら造り物をアナログに動かしている感じがしたし、全体的にマンガファンとしてはとても観れるものではありませんでした。二話は見る気になりません。

この感想に共感したら1票を
+1

ミントさん 

ドラマ前半では、丸山君の舞台俳優のような話し方が気になって仕方なく、配役失敗では!?なんて思いました。
ですが、後半妖怪と戦うシーンからはその大げさな話しぶりが逆にハマッて良かったと思います。
鬼の手を出して走ってジャンプして呪文を唱えて妖怪に向かっていく時の表情が最高におもしろかったです。
非現実的な内容なので、エンターテイメント性は高いなぁと思いました。もこみちが犬になったラスト。。。次回が気になります。

この感想に共感したら1票を
0

ちかさん 

面白かったです。原作は私が小学生のころに雑誌で連載をしていて、大好きでしたが、実写もいいですね。部隊が高校に移って、より物語の幅が広がった印象です。妖怪たちもアリがちなCG合成ではなくて、特殊メイクというのがかえって新鮮で良いです。丸山隆平扮するぬ~べ~先生もはまり役ですし、速水もこみちさん扮する玉藻先生も、「塩は高い所からまんべんなく」なんて素のままが生きていて、面白いと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

さきさん 

ぬえの先生役の、ジャニーズの人がとても格好良かったです。
正直、今まで3枚目役ばかりやられていたので、名前も知らないくらいの存在でしたが、ぬ~べ~を見て、こんなに格好良い人だったんだとおもいました。

この感想に共感したら1票を
0

meさん 

雪女のゆきめちゃん役の女の子の演技力が高く、とても良かったです。
一つ一つの仕草や、話し方等がとても可愛らしかったです。
ぬ~べ~先生も思わず好きになってしまいそうだなと思わせてくれました。

この感想に共感したら1票を
0

藤田さん 

土曜の9時に子供と楽しく見られるドラマが始まってとても嬉しいです。
学園物なので、先生子供達を教育していくわけですが、どの先生の言葉にも共感でき、子供達にに是非見せたいドラマです。

この感想に共感したら1票を
0

ふみさん 

今回のストーリーは、大人しい女の子が、ありのままの自分がわからないという事に悩むというストーリーでしたが、それに対してぬ~べ~先生の答えが、ありのままの自分とは人に見せる物ではないというところに共感しました。

この感想に共感したら1票を
0

ゆうさん 

ぬ~べ~は、結構古いマンガといったイメージですが、妖怪ウォッチネタを取り入れていたり、不自然さや、原作と違う事に違和感を感じる事はなくら、新しさを感じ良かったと思います。

この感想に共感したら1票を
0

サトさん 

原作はほとんど読んだことがないので、設定の違いとかはわかりませんが、あまりにもダサいドラマで驚きました。とにかくCGがひどくチープで全く入り込めません。ストーリー展開もありがちな学園ドラマで演技も雑でした。肝心の妖怪も全く怖くなく教育番組レベルで小学生むけなのでしょうか。自分が子供の頃はもっと怖いものも見てましたが今の小学生はこの程度でも満たされるのでしょうか。出演しているアイドルが好きな人以外にはお薦めできません。

この感想に共感したら1票を
0

ぽっぽさん 

地獄先生ぬーベーですが、昔にアニメでみました。実写になって微妙に違いが有りますが、懐かしくみました。学園物と言ったところです。親子で見れる事が良いです。俳優陣が個性的な魅力を出しています。速水もこみちの玉藻は良いです。当たり役です。

この感想に共感したら1票を
0

あさこさん 

次回どうしても見たいとは思わなかったです。裏で面白い番組が無かったら見てもいいかな。学園にはびこる妖怪を退治していくんですが、暗くもなくギャグ的な要素もあったので子供受けはいいのでしょうけど。GTOの様に生徒が少しずつぬ~べ~を認めていくのでしょうね。原作の漫画も読んだことがないので特に見たいドラマではなかったです。やっぱり非現実的なマンガを実写化するのは難しいと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

ふつうさん 

深夜の校舎で、女子生徒が鏡の妖怪によって、鏡の中へ引き込まれそうになるシーンに、ホラーを感じました。それまでは、学園ドラマみたいな感じでしたが、鏡の中に引きずり込もうとしている女の子の表情が不気味で怖く、ドキッとしました。
鏡から出てきた妖怪が、空を飛ぶ動きが単調で拍子抜けしましたが、ぬ~べ~が戦うシーンは迫力があって良かったです。

この感想に共感したら1票を
0

理紗さん 

最初は、行きなりホラードラマかなと思いましたが、いきなり学校に移り挨拶が始まり学園ドラマみたいな感じでいきなり妖怪の話しになり有りのままの自分とかいきなり1話めから人間の妖怪退治で生徒にいきなりばれるし新しいタイプのドラマやなと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

ふじこさん 

丸山さん、ぬーべーの役にあっている気がします。
もこみちさんのあの髪はおかしいだろと思ってしまいました。
美術室で大仏がでてきていのですが、なんだかキム兄に
見えてしまいました。
笑ってしまうところもあったのですが、
戦うシーンはかっこよかったです。
特に、呪文を唱えているときは、
本当にアニメと同じような感じで
声も低くてかっこよかったです。
丸山さん、かっこいい~
今まで思ったことなかったですが、
妖気?を感じるときに、
きりっとなる姿もかっこいいと思ってしまいました。

この感想に共感したら1票を
0

けいこさん 

玉藻京介役の、速水もこみちさん。第一印象は、エーーッ?!です。違和感ありでした。速水さんがお料理を始めると、『モコズキッチン』と重なってしまって、目が点になりましたが、お料理の腕前はいつも通りでスゴイし、あんなカツラをかぶってもカッコイイし、笑ってしまいました。予想外の展開に驚きましたが、この『ぬ~べ~』は、これで良いと思います。楽しめました。

この感想に共感したら1票を
0

小雪さん 

原作崩壊。原作と同じものがキャラの名前と学校が舞台っていうだけで、完全に別物。面白かったのは速水もこみちが演じる玉藻先生の調理実習のシーン。キャベツの千切りから始まって、オリーブオイルを振り掛けるなんて、完全にモコズキッチンの再現。初回からキャラクターを出しすぎていて、正直おなかいっぱい。ぬ~べ~役の丸山くんの印象がただでさえも薄いのに、余計薄くなっていた。どの層を狙ってこのドラマを作ったのか、よく分からない。視聴率悪そう。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

美奈子先生役の、優香ちゃん。天然のおとぼけ感が、役にピッタリで、覇鬼とのやりとりが面白く良かったです。
雪女・ゆきめ役の知英ちゃん(ジヨンちゃん)。着物を着てくれたと思ったら、着物風の衣装なんですね。残念です。セリフの言い方も、ちょっと心配な感じですが、これから回を重ねて上手になってくれると期待します。ゆきめの可愛さは伝わりました。

この感想に共感したら1票を
0

由佳さん 

覇鬼役の坂上忍さん。すばらしいメイク術ですね。声は坂上さんなのに、外見は全く違っていて、「えっ、これ坂上さん?」って驚きました。全然、坂上さんって分かりません。メイクの凄さにビックリしたのも束の間、坂上さんの演技が面白くて笑っていました。さすがですね。坂上さん、良かったです。面白かったのに、坂上さんの出演時間が短くて残念でした。

この感想に共感したら1票を
0

ヒガシさん 

昔漫画で読んだことがありますがわりと原作に忠実な感じがします。ただ関ジャニの丸山くんとぬ~ベーはイメージ的にちょっと違うかなという印象を受けました。
もう少し硬派な感じの方がいいんじゃないかなと思います。軽いですね。

この感想に共感したら1票を
0

きょんさん 

関ジャニの丸山くんが先生役ってどうなんだろう、心配していましたが、違和感なく見る事が出来ました。先生の時の背広姿も似合うし、ぬ~ベ~役がシックリきました。生徒と接している時のやさしい感じから、妖怪と戦うシーンの迫力の表情への変化がとても良かったです。原作も読んで知っていますが、丸山くんのぬ~べ~はこれで良いと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

ミッツさん 

他の人物は普通の見た目だったけれど、たまも役のもこみちさんだけ
目立つかつらをかぶっていたのは気になりました。
ういてしまうというか、不自然さがあるので。原作のイメージだから仕方ないのかもしれませんが。妖怪だから、目立つので良いのかもしれませんが、
職員室などのシーンをみているとどうしても気になってしまいました。

この感想に共感したら1票を
0

しほさん 

夜の学校で胆試しみたいなことして、実際には怖すぎるだろうなと思いました。妖怪を信じていなかったからこそ出来ることだとは思いますが。
ぬーべーの活躍を秘密にするのはもったいないとも思いました。
生徒たちに見直して欲しいですし。それは今後の楽しみかなとも思います。

この感想に共感したら1票を
0

安部さん 

りつこ先生もいずもも可愛いけれどゆきめはちょっと自分の中のイメージとは違いました。ショートカットが良かったなとも思いました。
りつ子先生はちょっと面倒くさい人物だとも思いましたが、びびりまくったり気絶してしまったり可愛かったです。男子生徒におんぶされていたけれど
軽そうだなと思う細さでした。

この感想に共感したら1票を
0

たいさん 

ありのままの自分が分からないと悩んでしまう生徒、それを体を張って妖怪から守って教えてくれたぬーべーだけどセリフがうまく決まらなかったけれどそういうところが魅力の主人公なのかもしれないと思いました。エンディングの曲も明るかったので良かったです。

この感想に共感したら1票を
0

コリンさん 

始まる前はどうなんだろうと思っていましたが、ぬーべーが、主役の丸山くんに意外にもあっているような気がしました。子供が喜んで観そうな妖怪がいてちょっと怖くて、ヒーローがいてという内容な気がしました。玉藻先生が姿を表して、ぬーべーがはっとするところで終わってしまいましたが二人の戦いなどが気になります。

この感想に共感したら1票を
0

ジャニオタさん 

ぬ~べ~先生役の関ジャニ丸山君、見る前はどうなるかなと心配でしたが、原作とさほど違和感なく、純粋に楽しめました!
玉藻先生役の速水もこみちの髪型が、残念な感じでした・・・。
かつらをかぶるとしても、もう少し違うヘアスタイルの物はなかったのかしら。第二話も楽しみです!

この感想に共感したら1票を
0

あやさん 

鬼の手はシージーか、それとも特殊メイクなのか、どんな風なのか気になってドラマも観てみました。ちゃんと手が再現できているんだなと驚きました。のろちゃんとまことの話でしたが、最初はきょうことひろしが良かったなともちょっと思いました。これから生徒とどうやって仲良くなって頼られるようになっていくのか楽しみにしようと思います。

この感想に共感したら1票を
0

ハッピーさん 

関ジャニの丸山君、役にはまってたと思います!!
面白かったです!!
あと、坂上忍の覇鬼がツボでした。

弟が買ってた少年ジャンプを私もよく貸してもらって読んでました。
もちろん、地獄先生ぬ~べ~も。
懐かしかったです。今後も楽しみです!

この感想に共感したら1票を
0

ハニワさん 

夫婦ともに小学生の頃漫画でみていたぬ~べ~なので
名前などを聞いたり、鬼の手だったり、懐かしさもありました。
生徒の設定が小学生じゃなかったのがちょっと残念でした。
撮影するのに特殊メイクやCGやらで大変だろうなとも感じながら観てしまいました。
3歳の息子が、怖い怖いと言いながらにこにこ嬉しそうに観ていたので笑ってしまいました。

この感想に共感したら1票を
0

うえぽんさん 

昔、原作を読んでいたので興味を持って見たのですが、ドラマ部分もあまり楽しめなかった上、妖怪のCGや着ぐるみ、特殊メイクなどがお粗末でコント番組のようにしか見えませんでした。ぬ~べ~と妖怪の対決シーンも迫力不足で時間も短かったところは残念であり、この部分だけでも力を入れて作っていたら、もう少しは楽しめるつくりになったかなと思います。

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.1 5.0 40 40 妖怪ウォッチの真似をしたり、アナと雪の女王の歌を歌ったりと、生徒役の子がおもしろかった。ぬ~べ~も、妖怪を退治するとき

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る