信長協奏曲 第5話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:36PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
nobu

サブロー(小栗旬)は帰蝶(柴咲コウ)と斎藤道三(西田敏行)の墓参り。その帰り、ひとりきりになったサブローの前に、本物の織田信長(小栗旬・二役)が現れた。恨み言をぶつけるサブローに、信長は明智光秀と名乗っていることを告げる。そして、罪滅ぼしとして、今後はサブローの天下取りに利用して欲しいと言う。と、そこに前田利家(藤ヶ谷太輔)が信長を捜しに来た。サブローと信長は茂みに身を隠す。しかし、利家は見つけた…それは本物の信長。利家は、そのまま信長を城に連れ帰ってしまう。

引用:http://www.fujitv.co.jp/nobunaga-concerto-drama/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


海老さん 

明智光秀と名を変えて現れた(本家)信長と(現)信長と明らかに格好も話し方ですら違うのにサルや竹中半兵衛ですら怪しく思わないといった点が[嘘でしょ!?]と思わされた。内容はある程度歴史に沿っているんだということを感じながら鑑賞した。女中がどこからの刺客なのか、明智光秀が妻をどのように思って見ていたのか、今後が気になります。

この感想に共感したら1票を
0

西田井さん 

恋愛脳のフジテレビの本領発揮というべきか、一気に駄作になる匂いが香ってきました。
現時点では偽信長を認めている本物の信長が、仮に本能寺で裏切るとしてもその理由まで恋愛絡みになってきそう。
せっかく面白いのにもったいない。

この感想に共感したら1票を
0

新居さん 

サブローがどんなに頑張っても歴史上の出来事は変わらないのですね。砦まで壊したのに。

お市は一時嫁がないのかな?ドラマ展開は違うのかな?と期待しましたが、やはり浅井家に嫁いでしまいました。
お父上の存在が歴史を変えなかったのだと思いました。
アニメや原作とは違う本物の信長の冷たさが目立つ回でした。
後々帰蝶のことでも何かありそうな伏線を感じることのできる放送回でした。

この感想に共感したら1票を
0

仙田さん 

戦国の歴史からあながち的外れではないストーリーで、本当に面白いです。勝家がお市の方を見る表情など、今回のドラマで主役ではない人の、なるほどと思わせる場面も要所にあるので楽しい回でした。ただお市の配役だけは何か違うぞと感じました。

この感想に共感したら1票を
0

テンさん 

とても見応えがありました。途中CMが入った30分頃に、まだ半分しか終わってないの?と感じるくらいです。主人公の強い意志が周りに周りの人々が突き動かされ、それによって時代が変化していく模様が上手く描かれていたと思います。また、不穏な動きをする人物が多く、今後の展開が気になりました。

この感想に共感したら1票を
0

ヒマさん 

前田利家に連れられて行く本物の信長にどう展開するのかと思いましたが、ここであの有名なホトトギスを詠むことになるとは!
本物の信長のドラマ内での描写が少ないためつかみ所がわからないところが本物の信長のうつけにかかる部分でうまい設定なのかもしれないと思う場面でもありました。
今回の見どころはお市と池田の初々しい恋!結局のところお市は浅井家に嫁ぐことになりますが、幸せになりそうな門出に視聴者としても気持ちのよい終わり方でした。

この感想に共感したら1票を
0

レッドさん 

浅井に嫁ぐおいちちゃんの話でしたが、幸せな恋愛結婚をしてほしいという信長の言葉が、当時にはない発想で印象的でした。一度は同盟を快諾したので結婚はないのかと思いましたが、やはり歴史は変わらないのだなと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

五関さん 

恒興がお市を好きだということを、言葉にも出さず具体的な態度にも出さないのに、ちゃんと伝わってくるのはシナリオが上手いんだろうな・・。
秀吉が今までに全くなかったキャラ設定ですが、ゆきを間者だと見抜いて、二人の間の緊迫感が面白くなってきました。

この感想に共感したら1票を
0

アイタンさん 

向井理さんの役に興味があります。おいちちゃんを好きなのに、家臣だからか(?)言い出せない何とも言えない感情がもどかしくて切ないです。プレゼントに購入した「くし」も結局渡せずじまいで悲しいですね。

この感想に共感したら1票を
0

八田さん 

家来も帰蝶も本物の信長とサブローが入れ替わっても気づかないなんておかしいでしょう、言ってしまえば初回からだけど。現代の教科書、誰かに渡したところで読めないだろうし何のために誰に渡すためなのか、気になるところ。実は道三以外にもまだタイムスリップ人間いるのか?毎度無理があるなーと思いながら原作マンガだしと一応目をつむっています。

この感想に共感したら1票を
0

さえさん 

内容は、やはり漫画が原作なので仕方はないのですが、今回も、いやありえないでしょとツッコミたくなるシーンがいくつもありました。
主役よりも、私個人としては、山田孝之の演技に毎回、吸い込まれています。

この感想に共感したら1票を
0

たんてんさん 

本物の信長と偽物の信長がコロコロ入れ替わっているのに、もっと周りが不思議がらないのはおかしいと思いました。
最後の恒興は本当に武士の鑑だと思いました。買ったクシは渡せなかったのでしょうか。
でも長政の様子をみるといい夫婦になりそうだと思いました。お市ちゃんお幸せに。

この感想に共感したら1票を
0

河合さん 

出てる俳優さんが豪華で楽しみにしていたけど、一話は小栗旬がふざけすぎた役でつまんないと思ったけど内容は気になったから二話を見たらやっぱり面白かった!信長なのにふざけた性格でピンと来なかったけど見れば見るほどいい!山田孝之の謎のキャラも明らかになってきて!でもまた謎のキャラゆきが出てきてって先が早く見たくなる!月9は恋愛ものが多いのに今回のは違って面白い!水原希子のお市も可愛すぎた!本物の信長が明智光秀になる先が凄い気になる!!

この感想に共感したら1票を
0

すっとさん 

信長がお市を浅井に嫁がせないようにというのは、面白いと思った。恋愛をして結婚をしたらいいといいと同盟を結びに行ったのは、うまくいくと思ったけどうまくいかずに結局結婚することになって残念だった。

この感想に共感したら1票を
0

高田さん 

女性をお嫁にやらずに同盟を結ぼうとしたのはとても新しい考えだと思った。お市はとても幸せ者だと思った。結婚当日も皆に見送られて、浅井長政に指輪をもらっていたのはとても面白い演出だと思った。

この感想に共感したら1票を
0

ともだちさん 

せっかく同盟を結ぶと言って信長は砦を壊して意向を示したのに、信用せずに、結局お市の方は結婚することになった。家来の一人と本当は好き合っているのにとても残念だと思った。でも皆に祝われて幸せそうだったのでよかった。

この感想に共感したら1票を
0

ムーちゃんさん 

民放にはあまり見られない豪華なセットで映画のように感じました。
高校生がタイムスリップという異質に感じる設定ですが、戦わずしていかに乗り越えるかをコミカルに描いていて、とても楽しいです。
また織田家家臣のキャラクターも多彩で、いままでの固定したイメージにとらわれないところも魅力だと感じました。

この感想に共感したら1票を
0

学校さん 

この会で、個人的に思わず笑ってしまったのが斎藤道三(西田敏行)がなんと40年前に既にタイムスリップして来た事です。あの警官みたいな衣装には思わず笑ってしまいました。斎藤道三は手厳しいだけでなく本当は娘の事を思っていたことサブローと最後の最後で和解したことなど、斎藤道三やサブローの熱い気持ちに感動してます。

この感想に共感したら1票を
0

学校さん 

この会で、個人的に思わず笑ってしまったのが斎藤道三(西田敏行)がなんと40年前に既にタイムスリップして来た事です。あの警官みたいな衣装には思わず笑ってしまいました。斎藤道三は手厳しいだけでなく本当は娘の事を思っていたことサブローと最後の最後で和解したことなど、斎藤道三やサブローの熱い気持ちに感動してます。

この感想に共感したら1票を
0

モウレツさん 

サブローが少しづつだけど戦国の世になれていているのがよくわかる話となりました。なので「マムシ」と言われた斎藤道三に会うのを完全に逃げてしまう事もなかった場面でわかります。そしてサブローの斎藤道三に娘へのあの頃の気持ちは、忘れてしまったのか?と敬語から熱いタメ口になり斎藤道三を諭すとこもすごく私の心に響きました。バカバカーと言い合う姿は、なぜか共感もてました。

この感想に共感したら1票を
0

バームさん 

今川義元の姿ですが、信長協奏曲での今川義元は戦国無双の今川にも似て狂言能面みたいな姿が特徴的でした。
斎藤道三は歴史の書を読んでしまって自分が討たれる事を知ってしまいますが最後は逃げず討たれてしまいました。
けど、サブローに手紙をたくして「お前こそ信長じゃ」と熱いメッセージを残した場面は感動しました。

この感想に共感したら1票を
0

瀬戸さん 

アニメ版を見てからのドラマ版なので、帰蝶のキャラが違いすぎるので違和感はまだありますが、別の作品として鑑賞するなら問題なし。コミカルな時代劇で、道三の演技もとても面白かったです。子供のころに見ていれば、戦国時代の背景がわかりやすかっただろうなと思いながら見ています。

この感想に共感したら1票を
0

ホップさん 

水原希子ちゃんかわいい。和装もとっても似合っていました。
今回も例のごとく、信長のの思惑通りに事が進むのかな、と思っていましたが、結局お市が嫁ぐことになるのは意外でした。最後の結婚指輪のシーンで感動しちゃいました。

この感想に共感したら1票を
0

へなっしーさん 

信長の妹の市を輿入れする事をイチローは「恋愛結婚、幸せになってほしい!」とらしい理由でイチローは反対。冒頭では偶然入れ違った本物の信長は、「いいんじゃない。」と簡単に肯定していました。どちらも小栗さんが演じていますが、完全に別の人物に見えました。
結局は輿入れする事になった妹が、「市の出陣」と市が信長に言ったシーンにグッときました。その後、現代のようなバージンロードの花道を設けたシーン、浅井が石田からの手紙で市に指輪を渡すシーンに感動しました!

この感想に共感したら1票を
0

回心さん 

今回はお市を浅井長政と政略結婚はさせないというサブローの思いで話は動きます。
サブローの考えにより一度はその話がなくなりましたが、本来の歴史を考えれば最終的には嫁いでしまうというのは予想できます。
ただ、信長協奏曲はそこまでの工程を見るのが楽しいところなのです。サブローはお市の嫁入りを赤いバージンロードで見送ります。そして長政もサブローの思いを受け取り、お市に結婚指輪をプレゼントをする所が良かったです。サブローと帰蝶の距離も縮まっている所も良いですね。

この感想に共感したら1票を
0

極みさん 

信長協奏曲-信長コンツェルト-はアニメの方も好きだったのでドラマの方も第1話から楽しんでいます。ストーリーはアニメを全話見ているので大体のストーリーは分かっていましたが、ドラマの方も楽しんで見ています。第2話は斎藤道山の話でしたが、斎藤道山も未来(現代)からやってきた元警察官という設定で面白い発想だと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 4.0 5.0 26 26 明智光秀と名を変えて現れた(本家)信長と(現)信長と明らかに格好も話し方ですら違うのにサルや竹中半兵衛ですら怪しく思わな

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る