ゴーストライター 1話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:27PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
goosuto

30代にして天才小説家と呼ばれる遠野リサ(中谷美紀)は、大手出版社・駿峰社主催の新人賞受賞式に選考委員として出席した。気が乗らないようすのリサを、編集者の小田颯人(三浦翔平)、塚田真奈美(菜々緒)、副編集長の坪田智行(水橋研二)は必死に盛り立てる。同じころ、駿峰社本社では、敏腕編集長の神崎雄司(田中哲司)が常務の鳥飼正義(石橋凌)ら役員たちにこれから書くリサの小説の映画化をプレゼンしていた。
引用:http://www.fujitv.co.jp/ghostwriter/trailer/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


WOWOWさん 

なんだか中谷美紀が、病んでいるような演技が悩んでいる作家を表していて、ちょとコワイ雰囲気ががありました。これから、ゴーストライターとなった水川あさみがどうなっていくのかが、とても気になりました。まわりの人間も、腹の中では何を思ってるかわからない人達ばかりで面白そうです。キムラ緑子の、仕事人間がとてもいいです。

この感想に共感したら1票を
0

39さん 

由樹はりさに自分の文を使ってもらいたいタイプなのかと思っていたら、追悼文で自分のがりさの名前で使われたら嫌そうだったので意外でした。気が強そうだしゴーストライターになるタイプなのかなと思ってしまいました。三浦翔平さんの演じる編集者が由樹の才能を見つけたみたいだったのでこれも物語にからんでくるのかなと思いました。あの本にならなかった小説も今後絡んできそうで気になります。

この感想に共感したら1票を
0

キョードーさん 

1話面白かったです。中谷美紀さんの品のあるところが人気小説家の役にぴったりだと思います。りさの書けなくなってスランプな演技するところとかやっぱり演技力が高い女優さんだなと思いました。息子にネット見ちゃダメと言いながら、自分も気になって見ちゃうところ気持ちわかるけど悲しいですよね。

この感想に共感したら1票を
+1

ダンシングさん 

菜々緒さん出演しているの知らなかったので、出てて嬉しかったです。

この感想に共感したら1票を
0

アンドさん 

ゴーストライターをみて、最終的なゴーストライターと落ちぶれた作家の掴み合いのけんかの場面が冒頭にあり、紐解きのドラマ的な手法が若干、残念な感があり、今後期待をそいだものとなった。また、初回の為か、ゴーストライターの作品を一度は採用したものの、急遽、差し替えてまだ作家としての実力を誇示して見せるなど演出的には次に繋げるものがあるが最終形が見え隠れしているドラマ描写には疑問が残る。次回以降は最終形の場面を拡大させるかどうかで見る側の興味が変わるものと思われる。

この感想に共感したら1票を
0

ダイヤさん 

今期のドラマで1番面白くなりそうかもしれないです。中谷美紀さんと水川あさみさんの女の戦いが楽しみです。ドラマの冒頭の2人でやり合うシーンが迫力あってすごかったです。書くことができなくなったりさが由樹の追悼文を使うのかと思ったらりさ自分で書いてたけど、由樹はどこからゴーストになるのでしょうか。由樹も才能ありそうだから、今の限界がきてるりさを抜いちゃうのかなと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

輪っかさん 

やや重いドラマ?面白いと感じるかどうかはハッキリ分かれそう。

この感想に共感したら1票を
0

アリシアさん 

世相を反映してるようなドラマ。続けて見れそう。

この感想に共感したら1票を
0

ポロさん 

2015年の新番組の中で、気になっていたゴーストライター。
番組が始まって数分、雨の中女性同士の喧嘩はとても印象的でした。
ストーリー的には、とてもテンポが良く見ていて楽しめました。
それ以外にも、俳優・女優ともに演技力がある人達でたくさんある番組の中でもレベルの高い新ドラマだと思いました。

この感想に共感したら1票を
0

サンドベージュさん 

リサは、追悼文すらなかなか書けず、スランプに陥っているのが伝わり、ドラマ全体も暗い感じであった。周りの人も気づいていて、編集長の神崎は、リサが精神的に参るのを防ぐために男女の関係にはなっているが、若くして役員になるため、後、3年はリサのブランド力を使うと割り切っている。秘書の田浦は、神崎とリサとの関係もちゃんと察知して不気味な存在だ。そんな中で川原と小田のフレッシュさが際立った。川原をゴーストライターにした結末は、リサが最後に想像した通りになりそうだが。

この感想に共感したら1票を
0

こたつさん 

中谷美紀演じる遠野リサを取り巻く出版社を中心とした仕事関係、家族との関係がきちんと描かれていました。リサのゴーストとなっていくのか、水川あさみ演じる川原は田舎から出てきて非常に頑張っている印象でした。しかし、冒頭の雨の中の殴り合いでは大分上からの立場でリサと相対していました。ドラマが進むにつれここまで川原がどう変化していくのか見物です。あと田中哲司演じる、編集長の神埼が曲者っぽくて嫌なやつですね。今後遠野リサをどんな風に利用していくか、こちらも注目です。

この感想に共感したら1票を
0

ポメラニアンさん 

このドラマのタイトルを見たときに去年の作曲家ピアニストの件が一番に思い浮かびました。面白くなりそうなドラマなので放送日が楽しみでした。期待通り、小説家、家庭の問題、編集社といろんな目線で楽しめるドラマだと思いました。本が売れない時代というのもなんだかさみしい気がします。期限がある執筆作業のストレスもすごく伝わってきました。中谷美紀さんきれいだし本当に演技もステキです。次の放送日が待ち遠しいです。

この感想に共感したら1票を
0

カロリー主婦さん 

才能ある人でもいつかはアイデアが枯れたり、スランプになったりするんだろうけど、佐村河内の事件もあったし実際の出版界もこういうことがあるんだろうなと思うくらいリアルだった。田中哲司さんの編集長がゲスすぎる!でもあんな面の皮が厚くないとああいう世界では生き残れないんだろうなと思います。今後、冒頭の雨のなかでの乱闘シーンにつながっていくんだろうけどどんな展開になるか楽しみ。

この感想に共感したら1票を
0

プラットさん 

水川あさみちゃん演じる川原由樹が出版社に持ち込みをするシーンが印象に残りました。あさみちゃんと言えばショートカットでツンツンしたキャラを演じるイメージがあったのですが全然違いました!一年で何とかしなれば駄目なんです、読んでくださいと必死に頼み込むシーンはグッときました。後がないからこその真剣さ、しっかり伝わってきました。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

出版業界の裏事情が分かるような内容で、おもしろかったです。今は、人の書いた作品を自分のものとして発表することを、拒否している女流作家が、この後、どのような心の変化があるのかが気になります。最初と最後は雨の中の女同士の取っ組み合いのシーンで、ここに至るまでのお話しが来週から展開すると思うので、楽しみです。

この感想に共感したら1票を
0

スタンプさん 

ゴーストライターの1話は始まり方が印象的でした。雨の中女性二人が立っていていきなり叩き取っ組み合いを始めるドラマなんて今まで見たことありませんでした。冷たい顔で「私がいないと何もできないくせに」という水川あさみが怖かったです・・・。小説を書けなくなってしまった小説家の苦しさなど想像したことなかったのですが、このドラマを見ていて追い込まれる小説家がどれほど苦しいのか分かった気がします。

この感想に共感したら1票を
0

ほなみさん 

最近のドラマにあまりない題材だし観る前から楽しみでした。実際見て、初めから最後までじっくり観てしまいました。もともと中谷美紀が好きだったこともあり役も適役だったと思うし、周りの俳優陣も好きな方ばかりでした。小説家ってこういう苦労とか裏の部分を知ることができた。

この感想に共感したら1票を
0

出雲さん 

水川あさみさんのぎこちない演技も「小説家を目指して東京にやって来た田舎者」という役に合っていて好感が持てる。小説家が苦悩するシーンでは、まるで自分を見ている様な気持ちになった。持ち込んだ原稿の観想が「良かった」と聞いてが「困ります」と言い返したシーンでは思わず笑ってしまった。

この感想に共感したら1票を
0

みゆさん 

中谷美紀さんがきれいです。とはいえ、その美しさの中に神経質さがにじみ出ていて、スランプに陥った有名作家という雰囲気がぴったり。
また、七里ヶ浜の設定なのかベランダから海を見渡せる豪邸や江ノ電が通るシーンなど趣があります。番宣などから勝手にコメディタッチなのかと思っていましたが、全体的にシリアスな感じです。今はまだ、「他人の書いたものを自分の名前では載せられない」とぎりぎりの所で保っている主人公が、これからどうなっていくのか気になるところです。

この感想に共感したら1票を
0

焼きそばさん 

今シーズンで一番おもしろかったです。中谷美紀さんがいい味出してます。作家が書けなくなること、過去の栄光とのギャップみたいなのが良かったです。ロケの家もすごく良かったです。憧れますね。水川あさみさんはこれからどうなっていくんでしょうか。まだ、いい人の範囲に収まっていますが、これからどんどん凄くなっていくんでしょうね。

この感想に共感したら1票を
0

さん 

これからどう展開していくのか全然分かりません。ゴーストライターってタイトルなくらいなので、水川あさみが利用されていくうちに納得出来なくなって二人が雨の中殴り合う事になるのだと思いますが、途中に色々な仕掛けが有りそうで楽しみです。水川あさみのヅラ感がちょっと、でしたがやっぱり表情とかが可愛らしい女優さんですね。中谷美紀の貫禄のある感じもとても良かったと思います。来週が楽しみです。

この感想に共感したら1票を
0

ふえさん 

まっしろとゴーストライターは欠かせない。

この感想に共感したら1票を
0

ハマーさん 

どうして2人はこうなったてしまったのか。

この感想に共感したら1票を
0

とびきりさん 

今旬の話題なので気になって見てみた。中谷美紀が美しすぎて魅了されたがあんな大きな息子がいるには若すぎるしちょっと無理があるのでは…。どういった形でゴーストライターになるのか気になっていたが、追悼文から始まるのか…と思ったらギリギリで差し替えで第一話からゴーストにはならずでホッとした。でもアシスタントの水川あさみに才能があることは確かなので、これからの立場逆転になる感じが楽しみ。

この感想に共感したら1票を
0

カールさん 

一人の有名作家の女性が、自分の文章を作る事に疲れ果て、何一つ書けなくなってきている自分に苦しむ姿を中谷美紀さんが素晴らしい演技で表現されていて、彼女の後のゴーストライターとなる、水川あさみさんの今は自分文筆才能に気づいていない自分にまだ自信の無いしぐさも心惹かれるものを感じ、今後、中谷さん演じる小説家としての苦悩や、一人の母としての苦悩に目が離せないと感じました。

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 4.0 5.0 25 25 なんだか中谷美紀が、病んでいるような演技が悩んでいる作家を表していて、ちょとコワイ雰囲気ががありました。これから、ゴース

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る