ようこそわが家へ 最終回ドラマの感想

■このページの総閲覧数:9,543PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
youkoso

倉田健太はニット帽の男と再会するが反撃に遭い逃げられてしまう。太一は深追いするなと健太に注意。しかしニット帽の男が始めた倉田家への嫌がらせをきっかけに、七菜や珪子が傷つき、太一の仕事場にも影響が。健太のニット帽の男と決着をつけようとする意思は固い。そんな時、倉田家の壁や門に落書きがされた。家族は警察に通報、防犯カメラの映像では、犯人は保原万里江と同じように段ボールで身を隠していた。落書きがニット帽の男の仕業だとしたら、なぜ防犯カメラの存在を知っていたのだろう?倉田家に仕掛けられていた盗聴器は外されている。誰かが男に情報を漏らした?『円タウン出版』で、健太はニット帽の男に会ったことと落書きの経緯を明日香と蟹江秀太朗に話す。さらに、健太はもみ合った時に、ニット帽の男がしていたネックレスの詳細を記憶していた。健太は明日香とともに、このネックレスから男の身元を確かめようと出版社を出る。太一も西沢摂子と共に『ナカノ電子部品』で不正を繰り返す真瀬博樹との戦いに決着をつけようとしていた。2人は倒産した取引先と真瀬のつながりを探ろうとする。ついに決着する、卑怯者たちと平凡な家族の壮絶な闘い。そして倉田家が狙われた真の理由が判明したとき明らかに。
引用:http://www.fujitv.co.jp/wagayae/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


ノーネームさん 

明日香さんバカだろ

この感想に共感したら1票を
+3

ばくがさん 

とても楽しかったです。
最後のシーンで花壇が荒らされてまた二ット帽がでてきたところは、犯人は罪を償うとすっきりするけど、被害者はその事件が解決してもいつかまた同じようなコトが起きてしまうのではないかと心のどこかにトラウマに残ってしまう。。。ということを表現したかったのかなと思いました。
つまり最後のシーンは実際には起きていない、健太の幻想なのでは。。。と推理します!!

この感想に共感したら1票を
+18

みみんさん 

惜しい!やっぱりドラマの最終回はこんなもんかーー。

ニット帽の男は、最後の最後まで顔を隠す必要あったんでしょか?

顔お披露目前にCMまでいれて、ついに、顔でましたーーー!・・・・・・・

誰???

この人やったんかーーー!!みたいなんが欲しかったわ。

この感想に共感したら1票を
+8

くまこさん 

とうとう終わってしまいましたね。相葉ちゃんの健太に会えなくなって寂しいです。
最終回は落ち着いた展開で私は良かったと思います。
ニット帽の男は、出てきてない人でがったりした人がいるようですが、割り込みを注意した人なので、出てきてない人で当たり前のような気がします。
猿之助さんに胸ぐらを掴まれた時の相葉ちゃんの顔の凛々しかったこと忘れられないです。
また、相葉ちゃんの健太に会えるのを楽しみにしています。

この感想に共感したら1票を
+19

ナカノさん 

ニット帽は、もうちょっと思い入れのある人物がよかったです。
突然出てきた感が半端なくて、身近な人物とか意外性がほしかったです・・・
犯行理由と明日香さんとの関係性も、え?(汗)という感じでした
模倣犯が結局凄かったな
感情のピークはピークはななちゃんの内定と、お父さんと西沢さんが報われた瞬間でした
安易なラブもなかったのでよかったです。健太が最後までいい距離感で明日香さんに接してたのが好印象でした。
あと、高田純次さんがテキトーじゃなかった♪

この感想に共感したら1票を
+14

ボールさん 

バカがつくほどのお人好し一家が
とうとう悪を制圧して完全勝利!といった感じで終わってくれました。
ほんの些細な出来事で・・・と思っていても
相手が同じ気持ちとは限らないって思わないといけないですね。
小さなことで、恨みや憎しみは生まれる。
胸に刻もうと思います。
でも、逆恨みはどうやっても逆恨み。
毎週モヤモヤ苦しい思いをしながら
時には辛すぎて(見るのもうやめようかな・・)とまで
悩まされていた私の心も、やっとスッキリ晴れました!
犯人役を演じているのはいったい誰なのかも
判明し(しかも適役でしたね)・・・。
しかし犯人が捕まったにもかかわらず
含みを持たせるようなラストシーンだったのが、続編も?と
期待させられます。
嬉しい気もするけど
またモヤモヤさせられるのやだなー、とも思いますが。

この感想に共感したら1票を
+11

アンブレラさん 

毎週、見ていましたので最終回も楽しみにしていました。
最後の名無しさんとお父さんの会社の不正取引の
最後の決着もどうなるかと気になっていました。
無事に解決して良かったです。
でも他の話の時にも思いましたが
ふとしたきっかけで名無しさんみたいな事になってしまうので
人間って怖いと思いました。
だけど怖い思いはしていたけど
倉田さんの家族は名無しさんがきっかけで
家族の絆も深まったので名無しさんが
いない方が良いですけど
良い面もあったのじゃないかな?と思いました。

この感想に共感したら1票を
+6

江美子さん 

七菜ちゃんアナウンサーで内定をもらえて、お母さんの夢を代わりに叶えることができたんですね。面接で家への嫌がらせの話が出たときはどうするのだろうかと思いましたが、しっかりとあの事件を通して自分の家族を見つめることが出来ていたのだと思いました。それぞれが家族のことを思いやっていたからこそ、あの嫌がらせに立ち向かうことができたのだと思います。そして、健太も嫌がらせのきっかけとなった人を捕まえることができてよかったです。ずっと影から嫌がらせをするような奴に、ずっと戦ってきた健太が負けるはずはないとは思っていましたが、自分でもはっきりと言えるようになったのは成長だと思います。犯人と明日香の関係はちょっと以外でした。好きな人に覚えられていなかったことや注意されたことを逆恨みして嫌がらせをするなんて、人間ってどこで変わってしまうのかわかりませんね。後は、最後にまた嫌がらせを受けるシーンで終わっていたのがなんだか後味が悪いです。そんなに恨まれることがある家族なのだとうかと思ってしまいます。

この感想に共感したら1票を
+25

サスペンスさん 

あすかちゃんが黒幕でなくてよかった。
お母さんはのほほんとした人であって
何もなくてよかった。みんな丸く収まって良かった~で
終わりじゃだめなんですね。
でも、どんだけ他人から妬まれたり
いじわるされちゃう家なんでしょうか。
怖くなります。
本当に、次回が気になる今季一番気になるドラマでした。

この感想に共感したら1票を
+19

えっこさん 

会社がらみの案件はスッキリとした良い終わり方でした。
西沢さんのよう女性、素敵です。
恋愛ドラマにはほとんど興味がないので
こうしたサスペンスの要素のあるドラマだと
普段見ない月9でも、最後まで楽しむことができました。
月曜の楽しみが一つ減ってしまうのは残念ではありますが。

この感想に共感したら1票を
+37

パンプキンさん 

お父さんの会社の詐欺問題は
最後西澤さんを総務部長にしたお父さんがとてもかっこよかったです。
西澤さんも泣きの演技が上手で、うっかりこちらも泣きそうになりました。

演技の面では、主役の相葉くんは正直サスペンスには
向いていないと思いました。
演技も上手くないですし
のほほんとした彼の雰囲気がシリアスな場面があっていません。
違う俳優だったら、同じストーリー展開でも
もっと引き込まれて目が離せなくなっていたかもしれません。

この感想に共感したら1票を
+28

有香さん 

明日香の復讐という前回のラストシーンは
犯人への復讐だろうというのは読めてました。
明日香がそこまで怒るのは七菜の就職が
また邪魔されるからなんじゃないかと心配しましたが
ハッピーエンドで良かった。
恐い目にあいながら最後まで
ほんわかした家族だったのが良かったです。
犯人は意外な人ではなく最初の男でしたが
大物俳優起用で強引に納得させてきましたね。
頑張った西沢さんが報われたのも良かった。
今季で一番次の回が見たいと思いながら
視聴を続けていたドラマでした。

この感想に共感したら1票を
+37

のりさん 

お父さんの会社がうまくいき
七菜の就職もうまくいって
ほぼ9割方ハッピーなところに
明日香さんの犯罪が出て1割だけ
ちょっと苦さを感じさせるという
結末は良かったと思います。
でも、最後のエンディングで
また嫌がらせが始まるみたいなのは
ちょっと余計かなと思います。

この感想に共感したら1票を
+23

しらすさん 

いよいよ最終回。普通の幸せな家族が
ちょっとしたきっかけで恨みを買うということは
今の時代、珍しいことではないのかもしれません。
しかし、それに立ち向かう倉田家の人たちの頑張りが
報われてホッとしました。
しかし、すべての謎が明かされるのかと思っていたものの
何となくモヤモヤしたものが残っていたので
最後はそうきたか、と妙に納得してしまいました。

この感想に共感したら1票を
+19

ピグさん 

『ようこそ、我が家へ』第1話から欠かさず見ていました。
元々このドラマのように「真犯人は誰なのか?」「あの伏線はどういうことなのか?」など、ドラマを見ながら展開を予想・推理できるようなサスペンスが好きでした。
このドラマもまさに私の好きなタイプのストーリーで、毎話見終わる度に次の展開を予想していました。

今回の放送で最終回となりましたが、ニット帽の男は結局、今の今まで一度も出てきていない人物だったので、あまりスッキリしませんでした。
前回の予告の時に、アスカが実は黒幕のような匂いを醸し出していたので、ここに来て実はアスカが?と楽しみしていたのですが、アスカの伏線もただの自転車のサドルにいたずらしただけだったので、特に驚きの展開もなく、正直サスペンスドラマとしてはあまり楽しめませんでした。

この感想に共感したら1票を
+35

みなみさん 

倉田家の大変な戦いがやっと終わりました。
父親もやっと真瀬の悪行を暴くことができ
今まで戦っては傷ついてきた部下の西沢さんに対しても
しっかり頭を下げてもらいスッキリして
ナカノ電子部品を去ることができました。
西沢さんを部長に推薦したところなどかっこよかったです。

この感想に共感したら1票を
+26

たいらさん 

最終回、アスカさんが最終的な犯人なんじゃないかと期待してましたが、まさかの赤崎とか言う関係性が遠過ぎて腰抜けでした。
犯行理由も凄くくだらなくて、つまらなく感じてしまいました。
健太とアスカさんが赤崎を問い詰めている時は昼間だったのに、逮捕された時は真っ暗で夜の設定になっていたのには変な感じがしました。
そんな長く赤崎と何を話してたんだとツッコミたくなりました。
最終的になんとなく腑に落ちないドラマだったなと感じました。

この感想に共感したら1票を
+40

番組さん 

ニット帽の男は明日香と共犯か関係のある人物だとは
思っていたけれど、赤崎が逮捕されるまで
覚えのないような人物だったなんて。
プライドを傷つけられたかなんだか知らないけれど
結局やっていることは大人げない。
おかげで倉田家は便乗名無しが何人も出てきて
心身共に怯えながら生活するはめになってしまって
心穏やかではなかっただろうな。
でも事件を通して健太がとても頼もしくなって
明日香の黒い感情を食い止めることができてよかった。
最後の恨みだの人物は新たな名無し?真瀬だったりして。

この感想に共感したら1票を
+35

あかねさん 

最後の終わり方がかなり気になります。
また続編として続きのか映画なのか
ぜひ続いてほしいと思います。
また同じ犯人なのかなと思いますが
でもここまでの展開上新たな犯人が浮上しそうな気もするので
もし続くなら必ず見たいです。

この感想に共感したら1票を
+12

ウニさん 

犯人がようやく分かりましたが、最後まで名無しさんが誰なのかよめない展開は、今までのドラマと違い毎回興味をひかれました。また倉田部長の正義が、最終的に認められて、残ってほしいと言われた時、部下を推薦したシーンには涙が出ました。やっと正義が報われたという思いと、一緒に戦ってくれた倉田部長に対する感謝の思いが感じられて、本当にいい上司だなと感じました。

この感想に共感したら1票を
+19

ぷくやんさん 

エンディングロール中流れるシーン一つ一つが色々と一気に回収されていました。
シルビアちゃんとうまくいってよかったね~。

この感想に共感したら1票を
+16

ネイさん 

真瀬部長をスカッとやっとできたので良かったです。
今から倉田家に嫌がらせする人といえば
真瀬部長か今までの犯人ですよね。
でもほんと倉田家の人たちが一番強いんですね 。
優しさと絆がそうなるんですよね。
私も嫌がらせは嫌ですがこんな家庭が理想になりました。

この感想に共感したら1票を
+18

ナタリーさん 

最後まで面白い納得のいく最終回でよかったと思ってたら、最後の最後であの終わりかたはなんなんですか?せっかくのスッキリが残念です。
このドラマが始まったときは全然見たい感じでもないけど、一応見てみようかなというくらいで見始めたんですが、いつの間にかどっぷりはまってしまっていました。

この感想に共感したら1票を
+21

HHHさん 

猿之助、ああゆう演技をすると、従兄弟と似ているね!
てゆーか、最後怖すぎ!
めちゃくちゃゾッとしました…。
でも、凄く面白いドラマだったな~。
毎週家族で楽しみに観ているドラマなんて
なかなかないので、またあんな面白いドラマに
出会う事が出来たらと思います。
DVD出たら、また最初から借りてきて、一気に観たいですね。
兎に角、最後のフードの人は無かった事にしてほしい…。

この感想に共感したら1票を
+31

まなぶさん 

言った者勝ち、やった者勝ちの現代社会の中で、皆ながそんな人間になってしまったらどうなるんだろう、争いごと憎しみ合いだけが残り、人を信じられなくなり、不幸になっていく人が増えていくだけなんじゃないかな、自分を犠牲にしてでも人を思いやり人を守る太一さんの様な上司、健太君の様な若者が必要視される社会に少しでもなっていく事を願いたい、今回のドラマを通して私もとても勇気ずけられました。有難う寺尾さん相葉君。次回作心待ちにしています。

この感想に共感したら1票を
+35

さん 

一時期は展開がどうなるのかわかりませんでしたが
最後話ですべてが最高な展開で終わって
本当に良かったしホッとしました。
七菜ちゃんが面接の場面で、家族のことを話シーンや
健太くんが名無しさんに向かって話すシーンなど
最終回にふさわしいシーンが多く、とても感動しました。
もう終わってしまったので、来週からドラマがないのが残念です。
個人的には、有村架純さんが大好きで
毎回欠かさず見させてもらいました。
幸せな時間をありがとうございます。

この感想に共感したら1票を
+22

月9さん 

あ~、よかった。先週のラストの不安な展開が
晴れやかな最後に向かって次々片付き
面白かったとエンディングをむかえたのに。
ラストの場面は何なんでしょう??

この感想に共感したら1票を
+28

ミミさん 

無事解決して良かったです。
地道にやってきた家族が勝利したことより
卑怯な犯人が、逃げたり、しらばっくれたり
脅したりして強がっていたのに最後には屈服してしまうのが
気持ちよかった。

この感想に共感したら1票を
+16

にんまりさん 

とうとう終わりましたね。
犯人が分かり捕まったのに
名無しさんは罰金程度で許されるなんて腹が立ちますね。
お父さんの会社もやっと
真瀬の今までやって来た悪い行為を
白状させて良かった。
謝るシーンは、まるで半沢のドラマみたいでしたね。
七菜もアナウンサーになったことだし
めでたしめでたしかと思ったら何で!
また嫌がらせ、名無しさんの仕返しなのいつまでも続くでしょうか。

この感想に共感したら1票を
+26

理沙さん 

倉田部長が真瀬さんを追い詰めるシーンがよかったです!
山口さやかさんに向かって頭を下げるところは
半沢直樹の香川照之さんを思い出してしまいました。

そして肝心な犯人逮捕は意外とあっさりだったものの
家族に平穏な日常が取り戻せてよかったと安心していたのに
あのラストは後味悪かったです。
まだ戦いは終わっていなかった、
もしくは新たな始まりですよね?
あのまま平和に終わってほしかったです。

この感想に共感したら1票を
+32

さん 

犯人は誰かなーとドキドキしていて推理もしていたので
えっ誰?となってしまいました。非常にきれいに収まった気はしましたが
出来れば前からでていた人物でかつ意外性のある犯人がよかったな、と思ってしまいました、
ラストで不安感をあおる演出がありましたが正直いらなかったような気がします。
最終回での演技は太一がかっこよくて西沢さんに感情移入してしまいました。太一のような上司がいたら最高だと思います。

この感想に共感したら1票を
+23

プリンさん 

お父さん、会社でのラスト仕事かっこ良かった。
ななちゃん、女子アナ内定おめでとう。
やっぱり山口紗弥加さんは演技が上手。
西沢さん、どの場面でもいつも泣けました。
あのラストシーンは怖いけど、みんな幸せになってほしい!

この感想に共感したら1票を
+18

なっちさん 

最後は原作の犯人と同じ「赤崎」でしたが、ドラマ版ということであすかさん絡みというオリジナリティーが良かったです。月9で恋愛関連が色濃くでなくてもとても面白く観られました。

この感想に共感したら1票を
+17

かりんさん 

いろんなことが思わせぶりな前回だったので
あすかさんが共犯とかお母さんが不倫とか無くて良かった!
あったか家族は本物でした。涙涙の最終回。

この感想に共感したら1票を
+11

ほーさんさん 

ようやく名無しさんの正体が分かってすっきりしました!
これだけ引っ張って、役者さんは誰だろう・・というところも
気になっていましたが猿之助さんだったんですね。

ただ前回からの飛鳥さんと名無しさんの関係を
におわせるような流れからは
ちょっと微妙な人物像だったように思います。
もう少し近い人間だったらもっとおもしろかったのに。

でも、真瀬さんもいなくなったし
女子アナにもなれたし、よかったです。

最後の最後にまた花壇を荒らされる・・というのが
気になる終わり方だったのはモヤっとするので
すっきりする終わり方にしてほしかったです。
でも、今季1番続きが気になったドラマでした。

この感想に共感したら1票を
+24

ジェイさん 

最終回犯人が分かりましたね。
沢尻エリカが犯人だと思わせといて
沢尻エリカのストーカーみたいな人が意外にも犯人でしたね。
最後の終わり方なんなの?あそこいる?
また狙われて終わらない的なのいらないでしょ!!

円満解決だと思ったのに…残念です。
このドラマの一番の見所はお父さん
お母さん役の二人の演技力でしたよね?
お父さんの真瀬さん退治も魅力だったし見れなくなって残念。

この感想に共感したら1票を
+26

まぁみさん 

・おとうさん!なによりスッキリ!!あの瞬間、「やったー」と叫んでしまいました。毎度毎度、真瀬部長に頭下げさせられて、ストーカーや名無しさんにやられるより、お父さんが頭を下げる方が切なくて、くやしかったです。よかった!おとうさん。
・ちょこちょことおもしろいことが入っていて、思わず「ぷっ」と笑ってしまう所がいいです。
・名無しさんの逮捕はあっけなくて拍子抜けしてしまいました。
・おかあさんのキャラはいいですね。南さん、好きです。

・名無しさんが逮捕されて、ハッピーエンドで終わるかと思いましたが・・・あすかさん。あすかさんのつらい気持ち、切なかったです。でも、けんたが受け止めてあげて良かったです。
・沢尻さんの演技がとってもよくてびっくりです。申し訳ありませんが、イメージはあまりよくありませんでしたが、今回のドラマで印象がかわりました。

・ストーカー内容・悪質な嫌がらせ、いじめ、これだけ聞けば、陰険な、くらいドラマになりそうで、最初は怖かったんですが、そこまで暗い話にならなくて良かったです。どろどろした話は苦手ですが、最後は家族の愛・・・これで終わった話でしたので見やすかったです。
・ハッピーエンドで終わった・・・と、思ったのに、なのに!なのに!だれですか?今度はなにですか?最後にそうきましたか!?ありですか?家族みんなで見終わって、もんもんとしています。赤崎ですか?名無しさんですか?????????

・けんたとあすかの今後。ちょっとかんがえます
・寺尾さん、素敵です。キャスティング、いいですね。

この感想に共感したら1票を
+41

けっとんさん 

七菜ちゃん内定もらえて良かった。
お父さん、なんて素敵な上司なんでしょう。
感動しました。
優しく、正直ものの家族が勝利して本当に良かったです。
でもまだ続きがある様で、最後は怖かったです。

この感想に共感したら1票を
+30

ドラマですさん 

今日の相葉くんかっこ良かったです。
いつもなんだか弱くて頼りない感じでしたが、強い健太を演じてました。
本当に最後まで犯人が分からずイライラして
途中でイヤにもなりましたが
ようやくスッキリしました。

この感想に共感したら1票を
+28

さん 

山口紗弥加さんの涙が美しかった。感動する瞬間って、体温が変わるよね。ゾクっというか、キュンというか。ニット帽も、竹中直人もしょぼいじゃん。沢尻エリカさん、いい人でありますように。緊張する瞬間、相葉くんが包み込んだ。犯人のサドルを切っただけか、良かった。家族全員が勝利だ!いらっしゃい!それがラストワードだった。きれいに決まったね。いいドラマだった。

この感想に共感したら1票を
+40

きのこさん 

ニット帽の人 後ろ姿4人入れ替えで上手くごまかしていたのでは
一話~途中はニノと大チャン 手をアップにした回は松潤 9話は翔ちゃん
最終回のエンディングで回ごとのニット帽の嵐各4人の撮影映像が流れ それを見てみんなびっくりってのはいかがですか どうみても9話のなで肩翔ちゃん 途中の手の綺麗さは松潤ですよね 手の指にほくろあるでしょ
そして犯人はまりえの兄で渉さんファイナルアンサー ペンダントイニシャルはさかさまにするとhじゃなくymじゃなくwでは

この感想に共感したら1票を
+46

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.8 5.0 41 41 明日香さんバカだろ

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る