すべてがFになる 第7話ドラマの感想

■このページの総閲覧数:36PV
■ 当サイトへのご訪問心より感謝申し上げます。 
■ 諸般般の事情により一時的に更新を停止させていただきます。誠に申し訳ございません。
 
Powerd by:まるちょんBBS
ff

西之園萌絵(武井咲)は、従兄で有名作家の大御坊安朋(小松和重)から緊急事態だと連絡を受け、彼が主催するイベント会場にやってくる。そこは模型とフィギュアが展示された「モデラーズフェス」で、有名モデラーや造形師が作った作品にマニアが集まり、雑誌記者の儀同世津子(臼田あさ美)も取材に来ていた。
引用:http://www.fujitv.co.jp/F/

口コミを投稿する


口コミ投稿フォーム





※誹謗中傷・その他不適切と判断する口コミは削除させていただくことがございます。


バブルさん 

前後編の1話目。
今回の事件は2つの不思議な事件がある1人の人物で繋がる。
その人が犯人なのか、はたまた犯人に仕立て上げられた人なのか。
話もさることながら、武井咲さんも嫉妬を妬いて可愛らしかったです。
最後、どうなるのかという不安な展開で終了しましたが、予告で犀川先生がキュン♡なことを言う様なので楽しみです。
事件も真相が気になります。
2話で1つの事件を取り扱う方式はとても良いと思います。1時間で1つの事件を解決するボリューム感に欠けるのと、続きが見たくなります。

この感想に共感したら1票を
0

アイドルさん 

有名作家の大御坊と犀川と喜多は同級生、犀川は大御坊と萌絵がいとこ関係であることを知っていた。非常に狭い人間関係の中で、事件現場に偶然、集まってくる。そうしないとドラマが始まらないのだが。刑事は最初から密室絡みということで、どんどん説明して頼るのが滑稽であった。犀川は萌絵のコスプレに関心を寄せるも、雑誌記者・儀同との親しそうな感じに嫉妬しているのに気付かない。前のNHKの朝の連ドラに出演していた中島歩が不気味な役をしていたが、もう少し萌絵は警戒すべきだ。

この感想に共感したら1票を
0

シンキングさん 

前回でこのドラマの鍵となる四季博士の死の謎が明らかになってしまい、そして、「すべてがFになる」の意味までも分かってしまい、今後がどうなるのかと思っていましたが…。今回はちょっと猟奇的な殺人事件でしたね。首がないって…。しかも、ラストシーンのペットボトルから血のようなものが飛び散るさま…。ちょっと、ぞくぞくしてしまいました。おまけは、萌絵ちゃんの犀川先生へのLOVEな気持ちがジェラシーという形で見え隠れしていてかわいかったです。

この感想に共感したら1票を
0

ハムさん 

今回はラストがちょっと気持ち悪かったです。リアルにあんな人がいたらかなりひいちゃいます。序盤では主人公のコスプレ姿が際立っていました。教授どころか刑事たちまでずっと疑問に思っていたんですね!もっと早く指摘してあげればよかったのに。事件が猟奇的すぎると日本ドラマでは引きます。なぜか海外ドラマなら平気なのですが…。多分日本だとリアルに感じてしまうせいでしょう。毎回主人公が睨んだ人が犯人ではなくてそこがいいです。その人物を外して推理ができるので。

この感想に共感したら1票を
0

ワッキーさん 

今回の原作は「数奇にして模型」隠しタイトルは「好きにしてOK」 模型やフィギィアと猟奇的殺人で見どころのひとつが主人公のコスプレで、とてもよく出来てました。武井笑がかわいかったです。犯人は今回でわかってしまったので、次回はトリックの種明かしとなるでしょう。もうすこし、アトリエが凝ったものでも良かったので、その点が残念

この感想に共感したら1票を
0

モリカさん 

萌絵ちゃん逃げてーっ!来週が怖い…どうか無事で!
最後にきて犯人?被害者の兄の猟奇的な場面となりすごくドキドキしました。それまでは2つの殺人事件の関係は?とか犀川先生と親しげなあの女性は何者?と思いながら見ていたのが一気に持って行かれました。まぁ、予告で萌絵ちゃんが無事なのがわかっちゃってましたけど…そう!予告といえば犀川先生のあのセリフ!かっこ良かった!来週は事件の真相はもちろん、犀川先生のかっこ良さに注目ですね!

この感想に共感したら1票を
0

菜緒子さん 

武井咲のコスプレが可愛い。視聴率の取れない女優の一人になっているのは顔がいまいち没個性だからかと思っていましたが、コスプレではそれが逆にプラスのよう。
犀川教授とファーストネームで呼び合う美人フリーライターが現れ、やきもちを焼いている萌絵も可愛い。たぶん親戚だとかいう落ちじゃないかと思い検索してみたら・・。事件の方は、三人いる容疑者が全部いかにも怪しすぎて除外したいですが、そうすると犯人らしき人物がいない。次回の後半の展開が読めません。

この感想に共感したら1票を
0

ジャージさん 

萌絵ちゃんのコスプレ姿、嫌がってたけど似合ってましたね。犀川先生にも似合うって言われてたし。
筒見紀世都のアトリエに萌絵ちゃん一人でよく付いて行きましたよね。不用心すぎます。好奇心の方が勝ってしまったんでしょうか?私ならいとこの大御坊さんに電話すると思います。そしてペットボトルのパフォーマンス?あの赤い液体不気味すぎます。白いコートが台無しにされて、クリーニング代請求ものです。

この感想に共感したら1票を
0

ブローさん 

武井咲が戦隊もののコスプレや看護師のコスプレ姿をしているのが、非常に印象的でした。しかし、ドラマの最後がそれとは比べものにならないほど印象的で、犯人?だと思われる方の狂気ぶりに、テレビを見ていて久しぶりに恐怖を覚えました。次週が待ち遠しい半面、次週、リモコンをとる手が震えてしまいそうですが、必ず見たいと思います。

この感想に共感したら1票を
0

新ドラマ新番組≪口コミ感想ランキング≫ , USA 3.8 5.0 9 9 前後編の1話目。今回の事件は2つの不思議な事件がある1人の人物で繋がる。その人が犯人なのか、はたまた犯人に仕立て上げられ

この感想も読まれいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のドラマ

ドラマファン

当サイトでは現在放映中の話題のドラマをご紹介しております。毎週欠かさずドラマをご覧になっている視聴者様。是非ご投稿をお願い致します。


新ドラマ評価や評判レビュー!

このドラマをご覧になったユーザー様の評価や辛口コメントなども募集しております。投稿は無料ですので左記のボタンを押下いただきご投稿下さいませ。

記憶に残る作品

  1. 感動したドラマ こんなに素晴らしいドラマはないと感動したドラマは?
  2. 恋愛ドラマ恋愛ドラマで記憶に残っている作品は?
  3. 病気ドラマ病気を描いた過去のドラマで良かったと思える作品は?
  4. 医療ドラマ医療などに関連したおすすめのドラマはどれですか?

スポンサードリンク

批評・評価まとめ

ドラマファンでは投稿されました新番組の感想や口コミ、批評・評価などの投稿以外に共感されました投稿に対しては+ボタンを設置し、どういった批評や評価を与えられているかどういった批評や評価が共感されていたのかを知ることができ、どういった批評等が良いのかをまとめております。

ページ上部へ戻る